« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

たんぽぽの歯ブラシが大ヒット?

たんぽぽの歯ブラシが大ヒット?
おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は毎日普通に使っている歯ブラシで今までにない機能をつけたことで売れている歯ブラシを紹介しますね。

商品名は『たんぽぽの種』と言います。何がたんぽぽなのでしょう?

この商品の特徴は・・・

①360度ぐるりと毛先がまるい歯ブラシを使っている(見た目がたんぽぽみたいですね)

②従来の歯ブラシ約20本分の大量高密度の極細毛が歯垢を除去する

③磨きにくく、歯垢が残りやすかった前歯の裏側や奥歯のくぼみにもしっかりフィットする

④舌ブラシとしても使用が出来る

という今までにない付加価値をつけて、既存の歯ブラシに不満を持っていたお客さんのニーズをしっかりとらえた歯ブラシになってます。

金額は一本400円前後と非常に高くなっていますが、スーパー、ドラッグストア、インターネット、どこで買っても話題の大人気商品です。

それでは今日も歯を磨いて、噛むことが出来ることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライズゲスト②

サプライズゲスト②
おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日の先輩の結婚式のサプライズゲストその②は・・・

ラーメン、つけ麺、僕イケ面のフレーズで有名な『狩野英孝』です。

新郎新婦ともにお笑いが好きで付き合いはじめたということもあり、ゲストの我々を喜ばせようと呼んでくれたのです。

『ひとつ、さっきから携帯やデジカメでパシャパシャ撮っているけど、司会の人から聞いていないですか?僕のような有名人・・・
もっと撮ってくださ〜い(^.^)b
(なんだかよくわかっていないおじいちゃんに向かって、)なんであんたは写真を撮らないんですか?ありえないっ!
(写真を撮り終えた前列の人が一斉に席に戻ろうとした時、)ちょっと。ちょっと。ただ写真だけ撮って帰らないでください。もっと撮ってくださいよ〜。』

と面白いノリをして人を笑かせていました。

写真が暗いので、一部わかりにくいかもしれませんが・・・

今回の式で先輩から人を楽しませることの具体的事柄を学ぶことが出来ました。

まずは目の前にいる人から喜ばせるようにしていきましょう。それではまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライズゲスト①

サプライズゲスト①
おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日の先輩の結婚式のサプライズゲストその①は・・・

料理の鉄人のテーマ曲に乗って、登場したその店の店主である『中村孝明』その人です。

目の前で魚を捌くパフォーマンスやっとかてくれたり誰の魚の切り方か?マニアックなモノマネを行って、会場を笑かせてくれたねえ。

当てた人には『中村孝明』さんが書いた和食の本をプレゼントしてくれたりして、老若男女盛り上がりまくりでした。

それでは人を喜ばせることを実践してくれる人に感謝して生きていきましょう。パート②に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先輩の結婚式に参加

先輩の結婚式に参加
おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日は写真にもあるように有明にある和の鉄人のお店、中村孝明ARIAKEにてウェディングレストラン形式で行われた式に参加してきました。

そのあと渋谷で行われた友人のライブに参加したあと、深夜高速バスに乗って、仙台のホテルにてブログを書いています。

昨日の結婚式はサプライズの連続でした。後程、誰が来たのかを写真でアップしますね。

ここのお店が繁盛している理由は・・・もちろん和の鉄人の中村孝明が経営しているお店ということもありますが、違った点を少し酔っ払いながら考えてみました。

①料理はもちろん美味しいが、道具の手入れを本当に木目細やかにやっている。刺身包丁なんか30分以上研いている状態です。

②もちろん料理を提供しているが、エンターテインメントも提供しています。

目の前で魚を捌いたり、道場六三郎の話をしてくれたり、料理の上に金粉を派手に撒いたりと見ている人を喜ばせてくれるんですね。

これは大きな魅力です。

それでは後程、写真を出すので見てくださいね。

人を喜ばせることが自分の喜びになるように生きていきましょう。それではまた明日!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

目を温めるのがこんなに気持ちいいなんて♪

[成功] ブログ村キーワード

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は東京に行って様々なイベントに参加してきます。お昼から先輩の結婚式に参列して、夕方5時ごろから2次会に参加して、7時から渋谷に移動して友人のファーストアルバム発売記念のワンマンライブがあるのでそれにも参加してきます。

かなりハードスケジュールですが、今日もバッチリ売れている商品の話をしますね。

今日話する上半期に売れている商品は、花王が発売した「めぐりズム蒸気でホットアイマスク」という商品です。

この商品はどういうものかというと働き続けでパソコンなんかで酷使した目を温めるという新しい習慣のモノなんです。

①風呂の温度と同じ摂氏40度と同じ温度で、目を温めて休ませるという特徴があります。5分から10分間続きます。

②目には見えないほどの細かい蒸気を含んだ温熱だから肌あたりがじんわりしてぽかぽか暖かくて気持ちいいんです。

③1枚のシートで使い切りできます。マスクのように耳にひっかけて使うことができるので、新幹線の中でもソファにゆったりくつろいでいるときも寝る前だったり、仕事場での休憩時間に使えるんです。

じわじわぽかぽかしてめっちゃ気持ちいい♪とある家庭では最後の1枚を旦那さんと奥さんが奪い合いになるぐらいの気持ちよさなんです(笑)

この商品が売れている理由は「癒し」というコンセプトを売っているんですね。しかも、目元を温めるという新しい提案をしたことがヒットにつながっています。眼を酷使している人や使ってみたい!って思った人は下記から購入できますので見てみてくださいね。

全品ポイント10倍 7/1(火)9:59まで 花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク (14枚入) 働き続けた目に新習慣!  【dw202706】 全品ポイント10倍 7/1(火)9:59まで 花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク (14枚入) 働き続けた目に新習慣!  【dw202706】

販売元:ステキ生活e-shop
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日も見えることができる目に感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペン回し専用のペンが売れている!?

[成功] ブログ村キーワード

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は昨日と打って変わって素晴らしい快晴ですね。昨日のどんよりした曇りがあるから今日の快晴がよりありがたみをもちますね。曇りにも晴れにも感謝♪ですね。

今日も上半期にヒットした商品について書きますね。今日ご紹介するのは・・・ペン回し専用のペンである「ペンズギア」です。

ペン回し・・・懐かしいですね。私もある程度ですが、出来ます。自分が大学の浪人時代に予備校なんかで勉強しながら覚えました。(そんなん覚えるなら英単語の1個でも覚えろよ!って感じですけど・・・)

この「ペンズギア」、日本ペン回し協会というところが開発した初のペン回し専用のペンなんです。もちろんペンとして書けますが、それ以外に回しやすさという機能を付け加えています。

①重心がきちんと真ん中にあるため、回しやすい。しかも両端にメタルメイトという重りがあり、重さを微調整することもできます。

②通常のペンよりも若干ですが重くなっています。ペン回し初心者でも回しやすいように工夫がされています。

③長さと直径も様々な実験を行い、1番回しやすい、長さ190mm、直径9.7mmとなっています。

この商品がヒットした理由をマーケティングの視点から見ると普通に書けるペンにもう一つ機能を付け加えたことにあります。車で言うならば、普通の車に機能をつけてRV車にしたようなものです。

ペン回しをしてしたくなってきちゃった人は下記からお求めいただけますので見てみてくださいね。

ポイント2倍目指せ!!ペン回しの達人!!■PEN'Z GEAR(ペンズギア) ペンスピニングDVDセットソニックフリースタイル系(PG-14)【フェスティバル0623×2】 ポイント2倍目指せ!!ペン回しの達人!!■PEN'Z GEAR(ペンズギア) ペンスピニングDVDセットソニックフリースタイル系(PG-14)【フェスティバル0623×2】

販売元:グッドチョイス
楽天市場で詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餅とワッフルが合体!?

[成功] ブログ村キーワード

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は久々に朝起きてやや寒い感じがしますね。今まで暖かかっただけに体を温めるモノが食べたいですね♪グラタンだったり、温かい麺だったり、スープだったり・・・

さてさて、そんなときにおススメの一つなのが・・・今日ご紹介する三栄コーポレーションが開発した「モッフルメーカー」です。これは名前のとおり、餅とワッフルを組み合わせた「モッフル」を作るための機械です。

この商品がなぜ上半期にヒットしたのか?主な理由を考えてみると・・・

①世の中色々なモノが値上がっていますが、小麦が高くなった影響もあり、餅が見直されて爆発的に売れている。

②餅とワッフルという一見関係なさそうな「和」と「洋」の融合が楽しさを売っている。

③この商品は簡単にモッフルを作ることが出来て、腹持ちが良い利便性が受けました。また、カロリーもご飯やパンと比べて半分以下とダイエットにも最適なんです。

④このモッフルは周りは「カリカリ」中はモチモチとした食感が特徴で、このモッフルに様々なものを挟んで食べることができます。例えば・・・ハムチーズ、梅海苔、ツナコーン、ピザ、刺身、きんぴらごぼう、うなぎ、天ぷら、サルサチーズ、カルパッチョ、コロッケ、キャビア、チンジャオロース、海老チリ、酢豚、チョコアイス、モンブラン、塩辛、明太子・・・などなんでも挟むことができます。

朝食から洋食から和食から中華、デザート、おつまみまでなんでも挟んで食べることが出来て・・・美味しいんです♪

しかもこの機械のお値段は・・・今ならなんと!!6800円!ジャン(通販ショッピングっぽい感じですが・・・)

これは爆発的に売れて品薄になるのもわかりますよね。この商品は何を売っているかというとマーケティングでいう「エキサイトメント(感情)」を売っているわけです。小麦が高いという現実を食事を楽しみながらみんなで、次は何を挟んで食べようか?という「わくわく感」を作ってくれるんです。

ぜひぜひ気になって欲しくなってしまった人は下記から買えますので見てみてください。市場では品薄状態が続いております・・・

Moffle(モッフル) モッフルメーカー 【新しい“ニッポン食 Kitchen Moffle(モッフル) モッフルメーカー 【新しい“ニッポン食" モチ+ワッフル=モッフル! 】 ミルクホワイト 1枚焼き

販売元:Moffle(モッフル)
発売日:2007/12/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それでは今日も餅という日本文化があるように他の日本文化に感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをぜひよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液体入りのガムが大ヒット!!

[成功] ブログ村キーワード

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日は「地頭力を鍛える。問題解決に活かす フェルミ推定 」の著者でもある細谷 功先生の講演会に行って話を聞いてきました。詳しくはまた後日のブログで書いていきますので楽しみにしていてくださいね。

今日はガム業界の中で異例の大ヒットを飛ばし、現在も安定して売れているガムについて紹介します。そのガムとは・・・今までありそうでなかったキャドバリー・ジャパンが発売した液体ミント入りガムの「クロレッツアイス」です。

液体ミント入りガムは世界で初めてキャドバリー・ジャパンが開発をしました。基礎研究の段階から・・・なんと10年もの歳月をかけてこの商品を開発しています。他の会社がなかなか簡単には真似ができない「オンリーワン」のガムということなんですね。

このガムは日本だけでなく、3年前の2005年から各世界で発売され、どこの国でも大ヒット!というものすごい商品です。このガムの特徴は噛んだ瞬間に液体ミントが「ジュワ~ッ」と溶けだし、冷たい刺激が口の中に広がり、お口も息も気分スッキリ。眠気まで吹き飛んでしまうほどの清涼感がこのガムにはあります。

また、販促に関してもクロレッツは素晴らしいことを行っています。初回はブルーミントを発売しましたが、今週から第二弾のグリーンミントを発売しています。昨日東京に行った時も駅前でキャンペーンガールの女の子が一人一人に「新発売のガムで~す。どうぞ~」って声をかけていたのであります。朝のラッシュ時にほとんどサラリーマンしかいないところで女の子が配っていたら・・・そうです。みんな殺到してもらっていました。

凄い人は戻ってきてまでもらっていました(笑)私は・・・紳士的に並んでもらってきました。(やっぱもらったんかい!って突っ込みがきそうですが・・・)

この商品が欲しくなってしまった人は下記から購入できますので見てみてくださいね。今までのガムの概念に液体というものをプラスして売ることが今回の大ヒットにつながっている素晴らしい手法です。

クロレッツアイス アイスブルーミント 9粒 クロレッツアイス アイスブルーミント 9粒

販売元:ケンコーコム
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日も噛むことができる幸せを感じて生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをぜひぜひよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1万円札の夢のお風呂!?

[成功] ブログ村キーワード

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は101回目の記事。1000回目指して!?毎日コツコツ書き続けますので、何らかの情報持って行ってくださいね。

今日紹介する上半期に売れている商品は・・・「バブリーバブルバス」です。これは入浴剤なんですが・・・今までなかった入浴剤を作ったことが大ヒットにつながりました。

この商品は何か?というとバンダイが出した1万円札風入浴剤なんです。

この入浴剤を商品開発した人は女性なのですが、何か面白いものはないか・・・と日曜日にボケ~っとパチンコ雑誌を見ていたら、よく裏表紙にありがちな・・・

「あなたもこのペンダントで金運アップ!女の子にモテモテに!」

みたいな記事を見ていて・・・「これだ!」とひらめいたんです。誰もが1万円札をお風呂に浮かべてそのお風呂に入ってみたい。そういう欲求はあるはずだし面白い!

そういう経緯で出来たのがこの一万円札風入浴剤なんです。普通の福沢諭吉の顔では面白くないので目をつぶっていて、金額お拾万円(10万円)と書いてありより!?セレブ気分が味わえるように出来ています。

こういうクスッと笑えて誰もが持っている望み・欲求をささやかな幸せで叶えてあげる・・・というところがヒットした要因です。欲しくなってしまった人は下記からお求めくださいね。

【新品未開封】 バブリーバブルバス 【新品未開封】 バブリーバブルバス

販売元:T&T といず&げーむず Shop
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日もお風呂に入れる恵まれた環境に感謝して生きていきましょう。これから東京に出張です。新幹線の中でまた1冊本を読んできます。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをぜひともよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1台で4役の優れモノ空気清浄機

[成功] ブログ村キーワード

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。今回の記事は記念すべき100回目の記事になります。毎日1通は最低書くぞと決めてから・・・3ヶ月もたったのかと驚いております。

自分の強みは続けることができる人間なので、この強みを生かして毎日毎日1通は最低でも書いていき、見るのに訪れた人に対してなんらかの有益な情報を発信し続けていければ・・・こんな風に思っています。

今日も引き続き今年上半期に売れている商品の話をしましょう。今日紹介するのはダイキン工業が昨年の10月に発売した「クリアフォース」という空気清浄機です。

この商品が売れている理由は今までのお客様の潜在的な不満のニーズに応えた商品だからなんです。家庭によっては加湿器もあったり、除湿機もあったり、空気清浄機もあったりと・・・何台もあったら困りますよね。しかも年間通して使えない・・・

そんな不満を解決して、1年中、365日、春夏秋冬使えるような商品にしました。しかも、空気清浄機と除湿と加湿と集塵機能の4つが搭載されているんです。

春の花粉の時期は空気清浄機、花粉を集めて掃除する集塵機能が使え、夏の梅雨や蒸し暑さの時期にはカビやダニなどの清浄機や集塵に使え、秋は長雨に対して使うことが出来て、冬場には加湿機として使用できる。

1台で4役をこなす優れモノなんです。これは売れますよね。家電量販店での価格は6万円から7万円と高価な金額になっておりますが、非常に好調に売れています。欲しくなった人は下記からお求めできますので見てみてください。

ダイキン除加湿空気清浄機(除湿・加湿・脱臭・集塵)クリアフォースダイキン除加湿空気清浄機:クリアフォース(除湿・加湿・脱臭・集塵)MCZ659−W ダイキン除加湿空気清浄機(除湿・加湿・脱臭・集塵)クリアフォースダイキン除加湿空気清浄機:クリアフォース(除湿・加湿・脱臭・集塵)MCZ659−W

販売元:アークウェル・サービス楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日も朝の奇麗な空気を吸うことができることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをぜひぜひよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャープペンの不満を解消する優れモノ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も引き続き今年前半で売れている商品を紹介しましょう。2日連続で文房具の売れている商品を紹介してきましたが、もうひとつ紹介しましょう。これも今までの文房具の「不満」である「不」を解消したビジネスになっています。

しつこいようですが、「不安」「不便」「不満」などの「不」を解消する商品を開発することが売れる商品のポイントです。

今日は三菱鉛筆が出して売れている「クルトガ」について書きますね。今までのシャープペンシルは持ち手部分の形状や素材を変えることで差別化を図った商品は多くありましたが、芯先に着目した商品というのは今までありませんでした。

今までのシャープペンシルの不満をあげてみると・・・

①ノートなどに書いた文字がだんだん太くなる。または均一な文字の厚さにならない。

②筆記面に極端に尖った芯先があたることで、ノートなど紙の繊維にひっかかって書きにくい。

③芯先が尖っているため、芯先が崩れやすくなり、芯の粉が出て紙面が汚れてしまう。

このようなものが長時間シャープペンシルを使う学生中心にありました。これを開発すべく開発されたのがこの「クルトガ」名前の通り、芯が「クル」ッと回転して、常に芯先が円錐形のように「トガ」っているところから名づけられました。

1回書くごとに自動的に9℃回転するようになっているので、上記のような不満をすべて解消することが出来たのです。通常シャープペンシルは100円の商品が多い中、この商品は472円と高価格の商品です。ですが、それにも関らず、3月21日の発売から3ヶ月ぐらいで、50万本以上売れているのは大ヒットの売れ方です。

欲しくなった人は下記から購入できますので、見てみてくださいね。

芯が回ってトガり続けるシャープ!「クルトガ」クルトガ [KURU TOGA] メール便対応商品 芯が回ってトガり続けるシャープ!「クルトガ」クルトガ [KURU TOGA] メール便対応商品

販売元:文具屋 松山紙店
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日も勉強ができるということに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをぜひぜひよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年売れている修正テープって?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も昨日に引き続き、今売れている話題の商品。しかも同じメーカーのプラスの文房具をもう一丁紹介しよう。眼の付けどころが違うと本当に売れるという典型的な商品ですよ!

商品名は「ホワイパーパル」という修正テープです。修正テープは年間100万個売れればヒットとされるが、今の勢いで売れると倍の200万個を超える大ヒットになりそうな商品なんです。若い女性や学生に人気で売れている商品なんですが、その人気の秘密とは・・・

①容器の色を従来の味気ないものから「ピンク」「青」「緑」「オレンジ」の4種類にしたこと。

②女性が握りやすいように従来のものからペンタイプのものに変えて握りやすくしたこと。

③持ち手部分に柔らかいグリップをつけたことでテープを引く際の安定感が高まったこと。

④今までの修正テープの「不満」であった力加減が難しくうまくテープを引けないというのを解消したんです。筆圧に応じて先端部分が上下に動き、誰が使っても最適な圧力で書き損じを直せることができるんです。

ここにも昨日と同じく「不」を解消するとビジネスになるんですね♪

欲しくなってしまった人は下記からお求めできますので見てみてください。

ペンと一緒にいつでもどこでも★WHIPER PAL〜ホワイパーパル〜【PLUS】 ペンと一緒にいつでもどこでも★WHIPER PAL〜ホワイパーパル〜【PLUS】

販売元:城下文化堂WebShop
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日も便利な道具を開発してくれている他の人に感謝の気持ちを持って生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケシポンって知ってる?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日からは今年上半期のヒット商品をマーケティングの視点からどうして売れたのか?という理由を考えながら日々書いていきたいと思っています。ブログの読者の皆様も「へええ。今年はそんなのが売れているんだ・・・」という新たな気づきもあると思うので、ぜひぜひ知識を持ちかえっていってください。

今日話をするのは、プラスという文具メーカーが発売した「ケシポン」について。

Photo

この商品は何に使うかというと・・・個人情報保護スタンプといって、家に来るハガキやDMなどの住所や名前をスタンプをポンポンと簡単に押すだけで見えなくなってしまうという優れモノなんですね。

今までの個人情報の保護の仕方は、来たDMを破る・・・もしくはハサミで切る・・・もしくは塗りつぶすといった手間がかかっていたんですね。「不便」だったんです。この「不」を解消してあげるとビジネスはうまくいきます♪

この「ケシポン」を使うと997円という安い手ごろな価格もあるでしょうが誰もが簡単にポンポン押すだけで消えてしまう。スタンプ台もいらないし連続で押せる。怪我もしないという便利性、安全性が受けてヒットしました。

シュレッダーもあるじゃん。という人もいるでしょうが、一時期ニュースで幼児が指を切断するなどの話があったので心配だな・・・という人も多かったのではないでしょうか?このような理由からこの商品が今年上半期のヒット商品につながっていると思います。

欲しくなった人は下記からお安く購入できます♪

個人情報保護スタンプ!!プラス【ケシポン】レッド・ブルー入荷しました! 個人情報保護スタンプ!!プラス【ケシポン】レッド・ブルー入荷しました!

販売元:えんぎのいいはんこや
楽天市場で詳細を確認する

それでは今日もこのような便利な商品を開発してくれた人もいるのだ・・・と他人に「ありがとう」を言って生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニは昼と夜どっちが明るい?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も元気に目覚めることができて感謝です♪ありがとうございます。

今日はコンビニのお店の中はお昼と夜のどちらが明るいのか?ということについて書こうかな。そんなこと考えたこともない・・・とかそんなん同じなんじゃないの?なんて声が聞こえてきそうですが・・・

実は昼と夜では店内の明るさが違うんです。どちらが明るいのか???

答えはお昼なんです。お昼の方が店内は明るいんです。夜の場合は周囲が暗くなっているので、蛍光灯の明るさを落としても昼よりも明るい!と感じられます。

夜はエコだけど、昼はエコじゃないじゃん!!・・・そう思われるのもその通りですよね。

でも、昼も省エネを意識して取り組んでいます。コンビニの建物の正面は大きなガラス窓になっていて、光を最大限に取り込めるようにしています。

また、多くのお店は蛍光灯を入口側から3つのエリアに分けて設置を行っており、入り口ドアに近い場所ほど明るさの度合いを落としているんですね・・・

それでは今日も電気があることに感謝♪トーマスエジソンに感謝♪して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ24時間営業の秘密

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

コンビニはなぜ24時間営業なのか?これを知っている人はなかなかいないのではないでしょうか。31年以上前のアメリカでは24時間営業を行っていました。しかし、深夜はこうこうと明かりがついていて、人件費をかけていてお客さんはいない・・・

何のためにやっているのか?コンビニの第一号店を日本に出したセブンイレブンの鈴木敏文さんはアメリカの人に質問しました。もともとセブンイレブンは名前の通り朝の7時から夜の11時まで行っていたんです。「なぜ明かりをこんなにつけて人がいないのに深夜営業をしているんですか?」

アメリカの当時のセブンイレブンの人はこう答えました。

「ミスター鈴木。イレブンセブンの間にたった売上と同じ分だけ昼間の売上も増えるんだよ。」すかさず鈴木敏文さんは「それはどういう意味ですか?」と聞き返したところ、「それはよくわからないが、そうなんだ。深夜の11時から朝の7時までに売上がたった分だけお昼にも売上があがるという事実があるんだ」

それを聞いた当初はもちろん半信半疑。意味がわからない。そんな中、日本で24時間営業を最初に実験的に行った店舗が福島県郡山市にある「虎丸」というお店です。

駅から少し離れたところにある住宅街。ここで実験を行ってみてはたして日本でも同じようなことが通用するのだろうか?実際にやってみたところ・・・

アメリカのセブンイレブンの人が言っていたように11時から7時までの売上が上がった分だけさらに昼間も売上が上がったんです。これはいつでも開いているという安心感からくるものではないか?とも言われています。

今24時間営業の見直し・・・と言っていますが、見直しを行うと失うのは深夜だけの売上ではないんですね。お昼の売上も一緒に下がることになるんです。そうするとお店は立ちいかなくなり、閉店店舗がどんどん出てくるのは明らかです。

コンビニが24時間営業を行った背景にはこんな話もあったんです。ぜひぜひ知っておいてくださいまし。

それでは今日も24時間開いている店舗を当たり前と思わないで感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンビニに深夜営業はいらない?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日もまたまたいい天気ですね・・・本当に梅雨の時期なのか?と思ってしまうほどですが・・・快晴だと太陽のありがたみがわかりますね♪

今日は最近ニュースでも話題のコンビニの深夜営業を地球温暖化のために16時間にすべきだ!!というような話で京都府が実施の検討を決めたり、埼玉県が深夜営業の自粛を要請している・・・といった内容が出てきているので、それについてのコメントを書こうかな。

お客様のメリット

①深夜営業をやっていることが当たり前。生活スタイルが多様になっておりお店が開いているという便利性

②深夜に事件事故が起きた時に駆け込み寺的存在としてある安心を得られる

③深夜に配送を行っているので、昼間の渋滞が緩和されている

デメリットはまさに上記の逆です。想像してみて欲しい。夜中に女性が襲われそうになった時にどこに逃げ込むかを?実際にコンビニには血だらけで助けを求めてきたり、追いかけられているので助けを・・・という人は多いのだ。

お店のメリット

①深夜に配送を行っているので効率的な仕事ができる。

②廃棄が減らせている。(朝方まで鮮度が持つので思い切って発注が出来る。品揃えをすることができる。22時で終了になると夕方の発注が激減するのは目に見えている)

③深夜にしかできない作業割り当てが行える。お昼ではできないことがこの時間帯ではできるのだ。

デメリットはまさにこの逆で目先の人件費削減を行うことで、営業時間が短縮になり、ボリュームをもった品揃えができなくなるので、夜の品揃えはスカスカり売上は激減する。

温暖化対応として・・・といってもそれほどの影響はない。それよりももっと今できることがあるはず。割り箸をやめてみんながマイ箸を持つ。企業は洗い箸に変更する。箸を持っていない人にはプラスの料金設定にする。マイバッグも同じ。無駄なレジ袋はもらわない。

地産地消の取り組みを進行する。フードマイレージといってどれだけ食糧を他の県に運ぶことでCO2が出ているのか?また、飲料メーカーはコーラやポカリスエットのようにフルシュリンクではない(半分ぐらいのラベルにする。フルで使っているのは伊藤園おーいお茶など)ものにする。

今できることはもっともっといっぱいある。他人のせい環境のせいにするのではなく、自分たち一人一人が動けばもっと減らせるのだ。植林活動をするのもよいだろう。木を植えればその分CO2が吸収される。

20年後に自分たちの子供や孫に「なぜこんな地球環境が悪化するのがわかっていて何もしなかったの?」こう聞かれたらあなたは何と答えますか?

今日も自分が出来ることは微力ながらものすごい力になっていることを認識して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道幸武久さんの秘書との出会い

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日、東京から帰ってきましたが、岩手・宮城のほうは新幹線が通常通りのダイヤに戻っていたみたいでほっと一安心。一部電車がまだ動いていなかったり、昨日は東京~大森間で人が線路内で倒れたため電車が30分以上動かないなどいろいろな出来事がありましたが無事に帰宅できました。ありがとうございます。

昨日は道幸武久さんの広報兼秘書である島田さんとお逢いして様々な話をしてきました。11時から本社のある東池袋で待ち合わせをしていたのですが・・・

着いてみてビックリ!!正面玄関がセコムの影響もあり入れない・・・どうしよう・・・携帯から会社の電話番号を探し当て電話しましたが、日曜日なので当然誰も出なくて・・・

「うあっ!」なんとかせねば。ほかの入口があるかもしれん。と思って探し回り、横の扉を発見。ダメもとで押してみたら・・・開きました♪「よしっ!」と思い、エレベーターで8階へ。着いてみたら・・・真っ暗。10時55分の段階です。

「え?何で誰も人がいないの?もしかして俺騙された?」との考えがよぎり・・・(決して場所を間違ったとは思いませんでした)11時2分前ぐらいまで待っていたのですが、誰も人が来ないのでエレベーターを降りて帰ろうとしていました。

ちょうどビルから出た瞬間にそれらしき女性の方と出会い、「あれ?もしかして・・・」と思い、「カウンセリングを受けに来たものなんですが・・・」という話をしたらその人が広報兼秘書の島田さんでした。

いや~これすごいタイミングですよ。だって3秒でもずれていたらただの知らない人同士になりますからね。そこでこちらから声をかけたらただのナンパです(笑)ドンぴしゃりのタイミングでビルの真下で逢うことができました。

いつもはコンサルタントとしてアドバイスしている自分ですが、自分の強みに関してアドバイスをしてもらいに(他者から見た自分を理解するために)行ってきました。

自分自身では継続性が強み。とは思っていたのですが、それはありますねとのことでした。あと言われたのは話をしていて「非常にバランスがいい」と言われました。自分が自分がではなく、相手のことや会社のことも考えており、バランス感覚が高い。

お金だけで成幸するのではなく、心と体という方も成幸しないといけないというメッセージを見てもどちらかに偏るということはないので常にバランス感覚は持っていますね。とのことでした。

そして、そういう島村さんだからこそ応援したいとおっしゃっていただきました。加速成功できる人だと言われました。加速成功することで私だけがメリットがあるのではなく、私が成功することで先方の会社の加速成功の実例がまた一つ付け加わるわけですからなんとかお役に立てれば・・・そういった話をしてきました。

帰り際に島田さんが実は今日が自分の誕生日だったことを話してくれ、(俺と一緒に仕事していていいんかい?って突っ込みをしたらきちんと夜は手配していますから~♪とのことでした。よかったです。)私の誕生日である日付が乗っている誕生日図鑑というめちゃくちゃ分厚い本のコピーを取ってきてくれました。

これって以外にここにも自分の強みが書いてあるんですよ。と言われ読んでみると・・・当たっている当たっている。まさに今の自分そのまんま。驚くぐらいに当たっています。これ興味ある人本屋さんに行ってみてください。1000ページぐらいはあるのかな?かなり分厚い本です。

昨日は自分の強みが改めて発見できた貴重な日でした。島田さんありがとうございました。

自分は一人だけでここまで生きてきたわけではありません。今日も出会いに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチ2000 円近くでも繁盛する店

ランチ2000<br />
 円近くでも繁盛する店
おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日のランチは午前中に道幸武久さんの秘書である島田さんにカウンセリングをうけたあとに自由が丘に来て食べています。

食にこだわっている私が行ったお店は自然食が食べられるお店『AEN』

このお店の名前の由来は、ミネラル成分の『亜鉛』からもらっています。

亜鉛の役割は骨や肌の成長と代謝をつかさどることと、もうひとつは舌の味覚機能を正常に働かせることなんです。

つまり、美味しいミネラルたっぷりの野菜を食べて、添加物の食事でマヒした舌を戻そうという意味合いがお店の名前に込められている・・・と感じました。

肝心の食事は『野菜ランチ1900円』を注文しました。

ミネラルたっぷりの野菜を焼いたものやサラダがちょうどよい分量出てきて、美味しかったです。

御飯も玄米か白米か選べて、デザートもついています。
女性のお客さまも多いです。東京という場所にいながら近場の緑がたくさんある公園を見てランチを出来るというのはかなり貴重です。

ゆったりとした時間を過ごしながら自由が丘をぶらぶらっと散歩してきました。

晴れていて家族連れが多くていい日曜日ですね。お店はこぢんまりとした感じが多いのですが、見ているだけでも楽しい雑貨屋さんなんかが多い地域ですね。

父の日のアピールをしているお店も多くて活気のある町ですわ。

今は自由が丘の町中のベンチにくつろぎながらブログを書いています。

それではまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

父の日前日に親孝行?

父の日前日に親孝行?
おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日は東京にセミナーを受けにきていました。ちょうど、東京駅に着いたタイミングで、東北地方で大きな地震があったと連絡があり・・・

仙台にいる友人は連絡がとれ、無事だったのでホッとしました。

これ以上被害が広がらないのを祈るばかりです。

今日は昨日、一日早い父の日として家族3人でディナーをしてきた話をしようかな。

今日も私自身が東京でセミナーがあるので、一日早い団欒でした。

行った場所は『自然式食堂 けけ』というバイキングのお店です。

御飯や味噌汁や野菜やおかずなど自由に食べたい分だけ木のお皿に盛っていくスタイルのお店です。

父も母も量ではなく、美味しくて好きなものを食べられるスタイルということでここのお店にしたのですが、喜んでくれてよかったです。

先月、先々月と二人が旅行に行ってきた話を聞くことが出来、楽しい時間が過ごせました。

両親が健在の時に少しでも帰って元気な顔を見せないとあかんなあ・・・ってあらためて思いました。

それでは、今日も住む家があることと親に感謝の心を持って生きていきましょう。それではまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼500食を完売させるものすごい定食屋

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は東京でのセミナーに参加するスケジュールになっていたので、昨日の深夜高速バスで出発している予定でしたが、寝てしまい・・・気がついたら朝4時に起きていました(笑)

しっかりチケットまで買っていたのでなんだかなあ?という感じですが、新幹線の中でゆっくり本を読んで行くようにします。

さてさて、今日は一昨日の農家の人たちとの交流会の中で勉強した大阪府は堺市にある「銀シャリ屋ゲコ亭」について書こうかな。基本的にはお店は私自身が行ったお店のことについて極力書くというのがスタンスなのですが、こういうお店もあるということを知ってほしくて書きます。

ここのお店何が凄いかというと、色々凄いのですが、お昼で500食の定食を完売させてしまうんです。しかも客単価はかなりありえない1000円。単純に500食×1000円=50万円の売上です。コンビニのローソンやファミリーマートと変わらない平均日販ぐらいあるお店です。何がこれほどのお客様を集めるのでしょうか?他店との違いをもたらしている違いは何なんでしょうか?

Photo

店舗外観はこんな感じです。これだけでものすごいワクワク感がしてしまうお店構えです。詳細は下記の食べログ.comにも掲載されています。

http://r.tabelog.com/osaka/rstdtl/27003060/

ここのお店のここまで売れる特徴として銀シャリ屋という名前の通りご飯がおいしいことがあります。ご飯はふわっとしていて甘くておいしい。味噌汁とそれぞれ100円づつで販売しており、卵焼き200円、その他のおかず400円でだいたい1000円に客単価がなります。

ここのお店のすごいところはこれだけお昼で売れると夜も営業してしまいそうですが、一切しません。それどころか6月~8月の2ヶ月間は営業しないし、それ以外の週は水・木連休と無理のない経営スタイルをとっている素晴らしいお店なんですね。

経営は無理のないなだらかな成長を毎年継続させていくということが大事なんでこういうスタイルも非常に素晴らしいですよね。無理をしてしまっては意味がないですからね♪

それでは今日も日本人として美味しいご飯が食べられることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農家の人との交流会参加

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日はまたまた素晴らしい快晴ですね♪自分の心の中のように快晴です♪もやもやしているときは直接話をするのに限りますよ!!

さてさて、今日は昨日、参加した農家の方々との勉強会について書こうかな。

参加した人数はそれほど多くはなかったんだけど、それが自分にとってはいろいろな話や質問も出来ていい勉強会だったんだよね。この前、牛を育てている牧場に行ってからというもの生産の側の立場の大変さを理解していたこともあって、農家の人とも直接会っていろいろな話を聞ければなあ・・・とそんな思いでおりました。

農家の方々が、自分のところで作っている野菜をそれぞれ持ってきてもらって、頂いたのが「アスパラガス」と「はつか大根」でした。「アスパラガス」の美味しい見分け方って知っていますか?私は全くのド素人なので何にも知りませんでした。

アスパラガスの美味しい見分け方は、先っちょのところが点々と細かいつぼみみたいのがいっぱいありますが、そこが隙間なく、ビッシリ埋まっていると美味しいんだそうです。全く知りませんでした。

そしてもう一つ頂いた「はつか大根」食べた当初は辛かったのですが、参加されていた方が自分のお店で量り売りをしている野菜にも使えるドレッシングというんですかね?(無添加でめちゃくちゃ美味しいんですこれが♪)をかけて食べたら辛味が一気に消えて美味しく食べることが出来たんです。

この調味料を教えていただけたのも昨日、勉強会に参加したからだと思っています。本当に感謝感激です。

そして、勉強会を開催したのが自然食レストランということもあり、他に農家の方が持ってきてくださった野菜を含めて下記のようなヘルシー食事を頂いてきました♪めちゃくちゃ玄米のおかゆなんて体に染み込んできて美味しいです。2回もおかわりしてしましました。

Photo

シンプルな野菜とお味噌汁になっています。いやあ、日本人だと毎日毎食こういう食事を取らないとだめですね。昔の日本人が食べていた食事に戻すことが今の時代は大事になってきます。野菜を作ってくれている農家の方に子供も大人もきちんと感謝の心を持って「いただきます」ということが言えるようになってくるのではないでしょうか?

それでは今日も、食べモノが食べられるのは作ってくれている方々がいるんだという生産者の方々に感謝の気持ちを持って「いただきます」を言うようにしていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突き抜けた実際の実例②

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も目が覚めることが出来て、自分自身が生かされているということに感謝♪

今日も昨日に続いて、突き抜けた実際の実例の2番目に関して書いていこうかな。今回の事例は・・・銀座にあるとあるバーの話。ここのバーは他の銀座のバーとは全く違ったメッセージを発信することによって突き抜けることができました。

脱サラしてバーを開いた周りには有名バーや老舗バーが軒を連ねていました。バーテンダーの技術や商品アイテム数で勝負しても短期間で勝てないことは明々白々。

そこで、「男性中心のバー」の部分を「女性中心のバー」に変えたんですね。常識とのギャップを埋めるために「仕事とプライベートのスイッチの切り替えの場」として女性が単独でも気軽に立ち寄ることができるお店にしたのです。さらにそのメッセージを深いものにするために・・・

①男性だけの入店は不可(女性が同伴ならOK)

②5人以上の団体客お断り(4人までしか入れない。何のために!?女性がゆっくり落ち着いて飲むためには周りでギャーギャー騒ぐような団体さんがいたら落ち着けないから)

ということを行いました。当然、周囲の人たちは店の売上が下がると予測しました。人口の半分を切り捨ててしまうのですから・・・また、「男性だけなら入れないバーに誰が行くんだ?」とか・・・「「お店の自信がないから男を相手に出来ないんだ」などと誹謗中傷も受けましたが、蓋を開けてみると大繁盛♪客数も売上も3倍になったのです。

マーケティングのところでいう「コンセプトで売る」「砂漠はすぐ隣にある」ということがこの事例から学べます。例えば女性が当たり前と思っているエステを逆のメンズにして成功した「メンズエステ」

また、「男性用毛生え薬」を女性という言葉に変えて「女性用毛生え薬」としたことで売れた事例など・・・たくさんあります。常識と思っていることを逆の発想で行うんですね。

私が今、行ったらいいんじゃないか?って考えているビジネスが・・・

★男性専用のデザート屋さん(女性のみのお客様お断り。男性が一緒にいれば行くことができる。スタッフももちろん男性のみで接客する。⇒何のために?コンビニでデザートを買うお客の7割が男性なんです。現場にいてそれは嫌というほどわかります。普通のお店に恥ずかしくて行けないんです。そこの壁をとってあげると・・・売れるお店になる。そう思ってます。)

★女性専用の整体医院。(古市さんの懇親会の時にご縁があって出会った整体院の院長がいますが、そこのお店はなんと「女性クライアントが8割」のお店なんです。理由は・・・わかりません。院長に今度逢って話を聞いてこようと思っています。8割が女性ならそれなりの理由があると思うんですね。通常の比率がどれぐらいなのか?がわからないのですが・・・ここを思い切って女性専用と打ち出してみる!どうでしょうか?

いろいろ常識だと思っていることを非常識にしてみることでビジネスってどんどんできるような感じがします。

今日も生きていることに当たり前と考えず、感謝の気持ちを持って生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突き抜けた実際の実例①

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も目覚めることが出来てありがとうございます。

さてさて、今日は昨日の続きで、突き抜けたことを実際に行って売上アップ ↑↑ している事例を出しますね。自分のお店にはどういかせるんだろう・・・何か新しいアイデアはないか?って考えながら読んでみるといいかもしれないですね。

ここでは皆様もご存じの日本一有名な動物園になった「旭山動物園」の事例を出して話をしていきますね。

旭山動物園は日本で一番北にある旭川市営動物園です。日本全国90以上の動物園がある中で、夏場の来園者数が上野動物園を抜いて一番に多い動物園として名を広めています。

この動物園は「パンダ」や「コアラ」のような動物はいません。まして立って歩く「レッサーパンダの風太君」のような人気のある動物もいません。旭山動物園で人気があるのは、「白くま」や「あざらし」といった他の動物園ではとうてい目玉になるとは思えない「ありふれた動物」です。

それでも日本で最大の来園数を誇っています。つまり、ありふれた「白くま」や「あざらし」といった「ありふれた商品」でも行列が出来ているんですね。しかし、10年前まではお客さんが入らずに閉園寸前の状態でした。なぜそのような状態から集客力のある動物園に生まれ変わったのでしょうか?

旭山動物園が成功したのは「行動展示」っていって、動物本来の生態に基づいたユニークな見せ方をしているからですよ!と答えたあなたはかなりの物知りですね♪でも「行動展示」が成功の秘密だと言われても他には応用できないので、「旭山動物園に学ぶありふれた商品で行列を作る方法」を書いていきますね。

多くの人は・・・お客さんが入らなくなると、売れる商品を探し出します。動物園でいえば、「パンダ」や「コアラ」ですが、市営なのでそんな予算はありません。劇的に考えを変える、突き抜けた考えをしないといけませんでした。

普通の動物園は「檻の中の動物を檻の外から人が見る」です。これを少し変えて・・・

「檻の中の動物を檻の中から人が見る」に変えてみると大きなギャップが常識との間に起きます。危ないじゃん!そんなことしたら。そこでこれを実現するためにはどうするか?と考えていくと・・・

旭山動物園の打ち出したコンセプトは「人がエサの視点で動物を見る」というものでした。「ほっきょくぐま館」では、檻の中に半円のアクリルの板が埋め込まれていて、檻の中に人間が顔を出すことが出来るようになっています。氷の間から顔を出したエサ(あざらし)の視点で人が白くまを見ることができるということなんです。

このように人がエサの視点から白くまを見るというコンセプトを打ち出したことによって、「檻の中の動物を檻の『中』から人が見る」という常識とのギャップを解決したんですね。もし、旭山動物園が動物の商品力でお客さんを呼ぶ動物園という考えから発想が転換できていなければ成功はなかったのではないでしょうか?

商品を変えるのではなく売り方を変える・・・この発想が大事ですね♪それでは今日も動物園のような楽しいテーマパークがあることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突き抜けたお店こそ儲かる

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日もめっちゃ晴天でありがとうございます。昼間は30度近くまであがるから熱射病には気をつけてね~♪

今日は昨日読んだ本からの気づき、なるほど!!という発想をもらったのでそのことについて書こうかな。

俺が昨日読んだ本は・・・

「ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ」 山岸二郎著

ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

この本・・・平秀信氏推薦の帯があるのですが、本当にこのとおりに実践したら売上あがるな!ってのがたくさんありました。一つの事例として・・・

==========

フランス料理を経営しているお店はどこもかしこも同じようなメッセージを発信している。

①新鮮な食材を活かした本格フランス料理をぜひご堪能ください

②フランスで修業したシェフが織りなす自然派志向のレストラン

③厳選したワインと素材にこだわったフランス料理で心と体をやさしくもてなします

④隠れ家的穴場!新鮮な食材をリーズナブルな創作フレンチで召し上がれ

⑤大人の雰囲気を漂わせる落ち着いたスペースのフレンチレストラン

==========

この5つのメッセージはいろいろなところで見たり聞いたりしていることと思います。みんな同じことを考えているから同じようなメッセージになってしまって埋もれてしまって誰の心にも響かない。中途半端になってしまうんですね。

本当に儲けたいなら周りと違った突き抜けたことを言わないと儲からないんです。クレームが来るんじゃないか?誰かに怒られそう・・・そんな不安を払拭できずにあたりさわりのないメッセージを使った瞬間に確実に周りのお店と同化する・・・

じゃあなんてアピールすればいいのか?

みんながポジティブな言葉を使ってるからこそ逆にネガティブな表現をしてみるのです。

==========

パスタばか参上!!

パスタの話を始めたら24時間話せてしまうほどのパスタばかです。でも、他のことは知らないので、気の利いた会話はできません。その代り、嘘もつけません。お客様の信頼を次々に裏切り続ける社会のニュースを見るたびに憤りを感じます。嘘は本当に大嫌いです。嘘つきは料理を作ってはいけないというのが私の信条です。

==========

どうですか?こんなお店あったら行きたくなりますよね?私も行ってみたいです。パスタが食べたくなくても「嘘が嫌い」という言葉に「俺も嫌いなんだ!」「私も嘘をつく人は信用できない!」っていうところにお客様は引き込まれる人もいると思います。

ここのお店は自分の商品を一切アピールしていないんですね。コンセプトで売るとお客様は来てくれる・・・

明日からは突き抜けたこと実施して実際に儲けている事例を出していきますね。

今日はこれから東京へ会議に出張で行ってきます。ほとんどの人が新幹線で寝ているんですが、同じことをしないためにも読書をしたり、手帳にスケジュールをまとめたりする大事なまとまった時間として使ってきます。

それでは今日も乗り物が乗れることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当のミカンの味って知ってる?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日は快晴で気持ちいい日曜日でしたね♪昨日は自分たちが住んでいる近場の公園で会社の同僚達とバーベキューやってきました。やっぱり太陽が出ているお日さまの下でわいわい食べる御飯は美味しいですな。

昨日はその中でいろいろ食べて飲んだ中でめちゃめちゃ美味しかった飲み物の話について書こうかな。

その飲み物とは・・・伊藤農園の手しぼり100%ピュアジュース♪

伊藤農園 手しぼり ジュース900ml 伊藤農園 手しぼり ジュース900ml

販売元:紀州の食品スーパー「ヒラマツ」
楽天市場で詳細を確認する

この飲み物・・・昨日飲んだ女性からも美味しいの声が。何がこれほど美味しいのか?

普通の飲み物はみかんの皮や袋の苦味・アクが入ってしまうのですが、この「伊藤農園」さんの飲み物は全く皮や袋が入っていない純粋に素材のミカンそのものの味なんです。

日本一である和歌山県は有田産のみかんを半分に切って上からお椀で優しく押して手間暇かけているんです。1個1個のみかんを手で絞っているからもちろん無添加の飲み物です。何も人間が手を加えていない素材本来の味って・・・こんなに美味しかったんだ♪って思える飲み物なんですね。

しかもこの900mlのみかんの飲み物に使用しているみかんの数は・・・なんと20個!!

これだけの数を使用している飲み物だからこそ美味しいんですね♪子供やお年寄りにも安心して飲んでもらうことができます。特に子供に飲んでもらうにはもってこいの飲み物です。

昨日も2歳の子供が飲んでいましたが、喜んでいましたから♪

それでは今日もこのような美味しい果物が食べられるのは農家の方々が害虫と苦労して育ててくれているからなんだということに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンイレブンは昔は何屋さん?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も朝から晴れていて最高ですね♪今日はこれから午前中に公園に行ってみんなでバーベキューをやってきます。青空のもとでワイワイ食べるの・・・楽しみですね♪

今日は読者からの質問に答えたいと思います。なるほど!!って発見が得られますよ♪

==========

以前、このブログで任天堂はもともと花札やカルタを販売していた会社・・・って記事が書いてありましたが、セブンイレブンは最初は何屋だったんですか?一番最初っておでんとかおにぎりとか置いていなかったっていうのは聞いたことがあったもので・・・もしわかれば教えてください。

==========

いいですね♪任天堂だけにとどまらず・・・セブンイレブンの昔は何を売っていたのか?という質問、最高です!

正解を言うと・・・昔のセブンイレブンは「氷屋」さんだったんです。1927年アメリカはテキサス州の中にあるダラス。この時代には食料品の保存は今のような便利な冷蔵庫はなく、氷が使われていたんですね。

日本の昔の時代にも「氷室」というものを使って食糧を保存していたのと同じです。

その氷屋として創業した「サウスランド・アイス」社」のとあるお店は、「氷の他にたまごやパンなんかを置いてくれると便利なのに・・・」というお客様の声を聞いて、ミルクやたまご、パンや缶詰なんかを試しに置いてみたらお客様にめっちゃ喜ばれたんですね♪

文字どおり便利なお店のルーツがここにあったんですね。そのあとも様々な取り組みを行って、現在のセブンイレブンがあるわけです。もちろん今でも「氷」はきちんと売っていますよ♪

それでは、我々が毎日食糧を保管している「冷蔵庫」があることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁当になる牧場の牛の見学

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は朝から快晴♪気持ちいいっす。今日も前向きにわくわくした心でいきましょう。

今日は、昨日訪問させてもらった牧場の話について書こうかな。物事には必ず「作り手」と「売り手」がいるわけで・・・どちらがかけても世の中への貢献はできないわけなんですね。私は今まで「売り手」の仕事をしてきたこともあり・・・「作り手」の現場や思いを直接見たり感じたりすることはなかったんですね。

それが、昨日はお弁当の原材料になる国産牛とその後それをどのように加工しているのか?という工場の生産ラインまで立ち会うことができました。これは私にとってよい経験になりました♪

Photo

この写真が昨日行った牧場の牛さんになります。福島県にある煌牛という国産の牛を育てている牧場になります。ここの牧場は環境が非常にいいです。ストレスのある環境だと牛はよい状態では育ちません。周りには川のせせらぎの音が聞こえて非常にのどかでした。

ここの牛は耳のところに黄色い札みたいなものをつけています。これはきちんと履歴が分かるようにするためのものです。いつ子牛を仕入れてきて・・・などの履歴がきちんとわかるようにするためのものになっています。

メスの牛さんの場合は右耳に「松光」など父親(牛)の名前が書いてあります。どの牛さんと交配したのか?というのもその札を見るだけでわかるようになっています。

Photo_2

この写真は美味しそうに餌を食べている牛さんになります。牛は子牛の時に仕入れてきて26カ月~28カ月になると出荷されます。この餌に関しても非常にこだわりを持っていることがわかりました。単なる餌ではなく、とうもろこしなど昨今原料が高騰して来ているものが入っているので餌代が2年前と比べて2倍になっている・・・正直餌代がかかっているとの話をしていました。

ただ、餌を違ったものにしてしまうだけで、牛肉の柔らかさや美味しさが全く違ったものになってしまうということでした。こんなことは牧場に行って直接話を聞かない限り・・・わかりませんでした。

Photo_3

この写真は黄色の塊をぺろぺろ舐めている牛さんの写真です。牛さんは血尿症という病気にかかってしまうと食事もしないし、ダメになってしまうということでした。それを防ぐには亜鉛などが入った塩の塊というのでしょうか?20キロもあるものを牛さんに舐めてもらうことでその病気を防ぐことができるのです。

生産の現場ではこのように牛1頭を育てて出荷するまでに様々な工夫や苦労をなされている・・・そういうことがわかりました。

ほかにもオスの牛はすべて去勢することやメスの牛よりも去勢したオスの肉の方がおいしいなどいろいろな話を聞くことができました。

牧場関係者の皆様見せていただいて本当にありがとうございました。

我々にできるのはこの牧場で育った国産牛のお弁当をきちんと消費者の皆に価値を伝えて、販売していくことです。アメリカの牛はBSE問題でなかなか輸入が出来なくなっており、国産の牛でこれほど管理をきちんと徹底して行っているものがある。その肉を使った弁当が680円で6月23日からお店に並びます。

この弁当に関しては私も様々な人に声をかけて、顔晴っている農家の人を少しでもお手伝いできれば・・・そんな気持ちでいます♪

それでは今日も「いただきます」というのはこの牛さんの「大切な命」をいただきますという感謝の心を持って食事をしていくようにしていきましょう♪それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌が窓側に並べてあるのはどうして?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

普通は0時に寝て、4時起きなんですが・・・今日はなぜか!?仕事から帰ってきたのが3時という時間なので今から寝ると起きられない可能性が大なので、4時前にブログを書きます(笑)

今日もコンビニに関する誰もが1度は疑問に思ったことがある!?質問がきています。果たして真相やいかに!?

==========

コンビニでは窓側に雑誌が置かれていますが、やっぱり意味があるのでしょうか?私が聞いたのは、お客様がガラスに見えて、安心感がある・・・とか人がいるとお店に入りやすくなる・・・とかいろいろ聞いたことがあるのですが、本当の理由って何なんでしょうか?教えてください!

==========

いい質問ですね♪誰もが1度は疑問に思ったことがあるかもしれないことですね・・・

確かに立ち読みの人がいて店内が賑わっているように見えるとか・・・深夜ではそれが防犯対策になるとか・・・いろいろ質問の中のように言われていますが。。。

コンビニが出来た当初、雑誌は取り扱っておらず、雑誌を置けば売れるのではないか!?という考えのもとにお店に並べ始めたのですが、なかなか思うように売れなくて、雑誌を置かせてもらえる販売金額の基準まで売上をあげていかないといけない・・・という課題がありました。

そこで、専用の陳列棚の什器で窓側にレイアウトしたり、最新号が入荷していることを窓側にサンプルの陳列をしたり、特別号をお客様に予約販売するなど、お客様に対して様々なアプローチをしました♪

その結果、雑誌の取扱アイテム数は当初100アイテムぐらいでしたが、最高時では500アイテムを超えるぐらいにまで品揃えをしたこともあります。取り扱うアイテムが増えたことに伴って売上も上がっていったんです。

だから、真相はいろいろ言われていますが、雑誌をお店に並べ続けるための工夫として窓側に置いたんですね♪

今日の6月6日はゴロ合わせで「ロールケーキの日」です。甘いものが食べられる幸せを感じながら生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域によって売っているものは違うの?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は先週答えることができなかったコンビニに関する質問に答えていきたいと思います。久々の疑問質問コーナーです♪

==========

自分が住んでいる場所のコンビニと旅先で行って入った時のコンビニでは売っているものが違うものがあり、「え?これ見たことない!」っていうのがあったのですが、地域によって違う商品というのは作っているのでしょうか?

==========

ナイスな質問ですね♪よく見ていますね。素晴らしい。まさにその通りなんです。地域によって違うものが作られています。

地域によって異なる嗜好に対応するために商品によっては調味料までこだわってその地域で好まれている味付けにするなど、地域ごとに商品の開発や研究が行われています。おでんやざる蕎麦など全国で売っていても地域によって「だし」がいくつかにわかれているのは聞いたことがある人もいるかと思います。

北海道では豚丼や魚介系を使用した弁当が多かったり、東北では牛たん弁当や三陸産のわかめを使ったサラダがあったり、関西ではたこ焼きやお好み焼きなんかも地元の味に近いもので出していたりと・・・その地域ならではの食材を使ったメニューの開発が行われています。

旅行先に行った時にフラッとコンビニに立ち寄ってその地域ならではの商品を食べてみる・・・もしくはお土産に買ってくるなんていうのもありですよね♪

最近は特に地産地消が叫ばれており、地元で採れたものは地元で消費することが増えてきています。

それでは今日も朝から御飯が食べられることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任天堂の会社が最初に売っていたものは!?

おはようございます。コンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

関東も梅雨入りし、雨の日が続きますが、心は海の底のように穏やかにいきましょう。雨だとなぜか!?人の心は揺さぶられやすいので・・・「雨が降っても喜ぼう!」

さて、今日は誰もが知っている会社「任天堂」のことについて少し話をしようかな。日本の京都にあるのが任天堂なんですが、それ以外にも・・・「京セラ」「ローム」「日本電産」「村田製作所」といった有名な会社が京都にはたくさんあるんです。

今自分が行っている仕事や、これから独立するぞ!って人は・・・任天堂を目指してやっていこう!という夢は持っていいと思います。

「え?そんなでっかい企業にはならない!?」確かにそういう声が多く出てくることと思います。でも、そういうチャンスはあるはずだ!という考えは持っていていいと思います。

もともとこの「任天堂」が最初に売っていたものってなんだか知っていますか!?今は「Wii」や「DS」などで大爆発させた商品を扱い、一昔前までは、「ファミコン」「スーパーファミコン」なんかが有名ですよね?

一番最初に創業時に扱っていたもの・・・それは「花札」と「カルタ」なんです。その企業がいまや世界的な企業になったんですね。色々なことがあってここまで成長してきたと思いますが、間違いなく成長してきた要因の一つが・・・

「現状に満足せず、創意工夫を行ってやってきた結果」だと思います。

当時は「花札」「と「カルタ」で儲けていたとは思いますが、このまま成長は出来ないという危機感も持ちながら様々な創意工夫を行って新しい商品を開発したんだと思います。

はじめからこのように進化してきたわけではなく、1を2にして3にして・・・やっと今の100というふうになってきたのは理解しておかないと我々は最初っから1が100になったような錯覚を覚えてしまうので・・・

私の友人で今日、0が1になる人がいます。大学時代の友人なんですが、就職した会社を辞めて今は、音楽のバンドをやっているんですが、様々な努力を続けた結果、今日、初のファーストアルバムが発売する日になったんです。

友人の所属しているバンド名は「Jolly Jelly Fish」そして最初のアルバム名は「キンモクセイ」になります。このアルバムで飛躍のきっかけになれば・・・と祈っています。

⇒ http://jjf.jp

それでは今日も友人がいることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

Photo

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

300本/10万本の植林 in中国

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

朝起きて温かいお風呂に入って頭をスッキリさせたところでこのブログを書いています。お風呂に入れる幸せに感謝です。ほんまにありがたいです。

今日は嬉しいお知らせが昨日、封書で届いたのでその話をしようかな。今までの自分は募金とかしたことがなかったんです。赤い羽根とかそういうものは小学校の時はやっていたけれども大人になってからは・・・なかなか出来ていなかったんです。

勘違いしてほしくないのは募金の話をするけれども、自分が募金しているいい人です♪なんて思ってもらおうとは思っていません。そんな自分のいいことアピール!ってわけではなく、こんな活動をしている人たちがいる!ということを知ってもらって、あとはみんながどういう行動を起こすかだと思うんです。

今回募金したのは下記のホームページからも見ることができる「てんつくマン」のNGO「MAKE THE HEVEN」の中国への植林です。今年は10万本の植林を行いたいから募金を協力してほしい。との話が来て、「よっしゃ!俺で出来ることであれば協力しよう!」と考え行動をしました。

⇒ http://maketheheven.com

中国では約100円で3本の苗木を植えることができるんです。本来なら一緒に中国に行って植林をやってきたかったのですが、仕事の都合も今はあり、出来ませんでした。お金だけ出すという形にはなってしまっていますが、地球のため、未来の子供たちのために少しでも自分の微力が役にたてれば・・・そんな気持ちから行った植林でした。

自分の目で見たわけではなく、中国に行った人から聞いた話なので、申し訳ないですが、中国では砂漠がどんどん進行しているんです。その理由が現在、日本で年間250億膳使われている割箸が原因なんです。

その割箸の材料が日本の木を伐採したものであればよいのですが、森林を伐採したものがほとんどで、しかも96%が中国からの輸入品なんです。同じ割りばしでも竹のモノは環境に良いので、使ってもらって問題ないです。

割箸は白樺やポプラ・松といったものを主な原材料として作ってきていますが、こういった木は生長(成長ではなく、植物の場合はこのような漢字になります。)に30年から70年と時間がかかる上に一度伐採してしまうと植樹をしなければ新たな樹木は育たないんですね。

今までの自分は何にも考えずに割箸をパッパカパッパカ割っていて、中国から黄砂が飛んでくるのと影響があるなんて考えもしませんでした。そんな思いもあり、植林に「てんつくマン」が行くという話を聞いて、少しでも自分が行けない分、代わりに植林を行ってもらえれば・・・そんな風に思って今回募金をしたのです。

そして、きちんと「植えてきたよ~♪」という内容の写真が昨日届いたんです。木の苗木には私の名前も書いてあるそうです。10万本の植林のうち、300本はそのようになっているそうです。ありがたい限りです。

水野敬也さん著書の「夢をかなえるゾウ」にもコンビニで募金する!ということが書いてあります。人間はコップが満タンになって自分が自分が・・・といって自分が欲しいものを先に買ってから募金するのではなく、今の範囲内で誰でも募金することができます。

自分の微力が実は世界の様々な人にお役にたっている・・・そんなことを最近になってやっとわかってきたんです。他人に与える幸せは必ず、まわりまわって自分に戻ってくるようになっています。

この300本の苗木がスクスクと育っていくことを願っています。めっちゃ嬉しいな~。元気に育てよ~♪ということで今日もわくわく生きていきましょう。それではまた明日!

Photo

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。押していただいている方ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生初の講演会を行って・・・

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日は・・・地元の方が主催されている団体の方の御縁により「コンビニの裏側」というタイトル名で講演をさせていただきました。まずは一市民である私の話を聞きに集まってくださった方々に感謝です。

日曜日の午後という時間をわざわざ割いて来てもらった・・・これだけでも来てくれた人たちのために今自分が出来ることの全てを出していこう!そう思って講演をしてきました。

「何のために」講演を引き受けたか・・・というと

コンビニって食品添加物を多く使っていて体に悪い。よくない。そういうイメージを持っていらっしゃる人が非常に多いので・・・それをきちんと正しい知識を伝えることでその人だけでなくご家族や特に子供が食生活を通して幸せになってもらえれば・・・そういう思いがあって今回引き受けさせて頂きました。

セブンイレブンのおにぎりと他コンビニさんの梅おにぎりは105円で同じ値段なんですが・・・裏をひっくり返してラベルを見ると・・・同じ梅おにぎりなのになんでこんなに違うの!?っていうぐらい添加物が入っています。(PH調整剤なんかね)

同じく食パン6枚入りも「おいしい食パン」と大手パンメーカーの食パンを比較してみると(この中には一見体によさげな発芽玄米入り食パンも入っています)全然違うんですね。

添加物を極力取らない生活に変えたことで、体の調子が良くなりました。玄米に食生活を変えたことで体の中からよくなってきました。

これを私は意識して食生活を変えたことでどう変わったか?というのをわかりやすく見てもらうために・・・アトピーがひどかった時の写真と現在の状況を見てもらいました。今の姿を見たらわかりやすくするために「甚兵衛」の格好で講演させてもらいました。

ちゃんと着た理由がありましたので・・・ここでも「何のために」はきちんとあります。

いくら話をするよりも現物を見て比較してもらう。実際に食べてもらって確認してもらう。これを意識して昨日は話をしました。耳からだけの情報だけではなく、目、口と色々なところを使ってもらうことで記憶に残りやすくなりますからね。

あっとういう間の2時間でしたが、私の話で終わったわけではなく、熱い質問も様々出て質疑応答も非常に盛り上がったと私は思っています。

参加された人の中にファミリーマートの経営をされていらっしゃる方もいたので驚き!!でした。(汗)おにぎりを比較してしまいましたが・・・事実を知ってもらいたいというそういう思いで話をしたんで、まあ・・・いいですかねっ!?

実際に今日の話を聞いてひとりでも食品添加物に関する知識を身につけて、買い物する時も賢い消費者になってもらいたい。値段が安いから・・・今日は特売で醤油が安くなっているから・・・ではなく、なぜ198円と1000円の醤油があるんだろう!?何がこれだけの値段の違いをもたらしているのか?

価格だけの価値基準ではなく他の基準も持って買い物をしてもらい、食を通じて幸せな生活をおくってもらえれば昨日の話をした私としてはこの上ない幸せです♪

それでは、今日もおかんが作ってくれた食べ物がある人はおかんに、そうでない人は作ってくれた人に感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしくない業界で2けた成長する謎

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は一昨日の夜に飲みに行っためちゃめちゃ美味しいお店の話でもしようかな。どんな事業でもとなりの芝が青く見えることってありますよね?自分の今のやっている仕事も他人と比較して「あっちの仕事の方がこれから伸びるし、お金もよいしいいよね」そんなことを考えることもあるかもしれません。

しかし、どんな事業も仕事も日々工夫していけば無限に成長できるチャンスはいっぱいあります。

例えば・・・私が一昨日の夜に飲みに行ったお店を運営している酒屋さん。酒屋さんがおいしいビジネスだ~!!って思う人が100人中何人いますか?99人はおいしくない業界だって思いませんか?

そんな誰もがおいしくないと思う業界で毎年2けた成長し、売上は20億円を超えている酒屋さんがあります。めっちゃ興味ありませんか?

それは・・・「はせがわ酒店」です。酒屋さんの多くはコンビニに変わったり、変わっても規制緩和の波で売上確保に四苦八苦。ディスカント店に価格競争で負けてつぶれていく酒屋さんはたくさんあります。

そんな中、普通にどこにでもある酒屋が変わったんです。日本酒がワインや焼酎といった業界に押されている中、地酒業界に革命を起こしたんです。はせがわ酒店の考えは「儲けよう」ではなく、

「日本酒をもっと広めよう」

「日本酒業界をもっとよくしよう」

ビジョンが違うんです。考え方が違うからお客様がついてくれるんです。

自社だけにとどまらず、他の酒屋さんと一緒にネットワークを構築し、メーカーさんにもアドバイスを行い、小売・メーカーがお互いにWIN-WINの関係になっているんです。

私が行ったお店は江東区大島にあるお店「なかなか」。日本酒はふだんあまり飲まない私ですが、「十四代 本丸」飲んできました。体の中が熱くなるほど飲みやすくて美味しかったです。飲みすぎると顔がすぐに赤くなってしまうのでほどほどにしましたが・・・(汗)

そこまで行けないよ!という人におススメなのが東京駅改札内の地下にある「東京駅グランスタ」店ならいいですよ。日本の首都・東京で旅立つ人には道中のお供に、故郷へ帰省する人には手土産に。

気軽に立ち飲みカウンターでお酒が飲めるんです。新幹線の出発時間まで30分チョイあるなあ。でもお酒が少し飲みたい♪なんてときには最高です。重宝しますよ。

それでは快晴の天気に感謝して生きていきましょう。今日はいよいよ午後から人生初の講演会を行ってきます。ビデオにもとって後日きたくても来れなかった人に見てもらうように撮影あるのでめっちゃ顔晴ってきますね。それではまた明日!

Photo Photo_2

↓ 応援のクリックをよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »