« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(生パスタ販売編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(パン20円引きセール編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(バタースコッチ編)

おはようござます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は電子レンジでチンするとおいしい匂いがただようバタースコッチのパンの売り場展開を行った事例を紹介します。

★仮説

①このパンは電子レンジでチン!!するとバターの匂いが「フワ〰っ」と立ち込めておいしい匂いを発します。これをアピールすることで売れるのではないか?

②このパンは見た目はちぎれませんが、実はちぎって食べることができるので、女性のお客様にも食べやすいのではないか?

★売り場展開

①最上段にボリュームをもった20個以上の陳列を行う。

②手紙風POPを「におい」を知りたくてしようがなくなるように書く。

この売り場展開にしたところ、この商品は昔からある既存のパンでしたが、1日当たりの平均販売数は4個程度のものでした。(売上に関わらずだいたいどこのお店もこんな数です)

それがこの売り場に変えた今週火曜日になんと18個もの販売をあげることができました。

                 実に・・・      450%の    伸長です!!

つまり・・・今ある既存の商品であっても売ることはできるということです。新商品でなくてもお客様の目に留まれば買ってくれるんですね。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックをよろしくお願いいたします。皆様の応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(生パスタ販売編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(パン20円引きセール編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

毎回勉強になります。すごいや。

投稿: たまちゃん | 2008年11月21日 (金) 08時41分

おーーーーーーーー!
かなり勉強になりました。
日曜日はありがとうございました!

投稿: Maki | 2008年11月26日 (水) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/25526664

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(バタースコッチ編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(生パスタ販売編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(パン20円引きセール編) »