« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(シュークリーム編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(前担当店舗カウンセリング編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(スターバックスホワイトモカ検証編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は先週新店舗で取り組みを行っていた、「スターバックスホワイトチョコモカ」の検証の記事を作成します。

★販売結果

1週間の平均販売数77本に対して、売上15万円差、客数で250人近く少ないお店で出した数字は・・・

地区で上から2番目の週販137本という販売結果でした。(ちなみに1位は地区で最も売り上げの高いお店であり、新店舗の倍の売上・客数があるお店で153本の販売でした)

新店舗でこれだけの数字が出た要因は・・・オーナーさん・奥さんの素直さであります。人は何年もお店を経営していると過去の体験から初回の発注量で50本を入れることはなかなか出来ないのです。

入れられない理由

①210円もする飲み物が売れるわけがない。高い。

②鮮度が1週間しかなく、50本も発注が入れられるわけがない。(初回に10本以下の発注をしたお店も76店舗中、7店舗はありました)

私の取組としても結果を出さなければオーナーさんは私を信頼してくれません。発注を入れることはできますが、今の既存のお店は入れた商品を売り切る工夫、努力が出来ていないのです。

何歳になっても素直さが大事。きちんと手順に沿って対応すればこのように結果は出ます。手書きのPOPもきちんと工夫して、お客様が今買わないと!!と心が揺れ動いてしまうようなコピーを書くことも大事です。

人は「欲しい!!」と思ってしまったら買ってしまう生き物なのです。3日間我慢できる人は少ないのです。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックに感謝しております。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(シュークリーム編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(前担当店舗カウンセリング編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/26041321

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(スターバックスホワイトモカ検証編):

» 苦労知らずで月収7桁!ウハウハ★コンビニ経営実現マニュアル「そんな場所では儲からない」 [インフォカート厳選情報商材紹介所]
苦労知らずで月収7桁!ウハウハ★コンビニ経営実現マニュアル「そんな場所では儲からない」発行者:   上田 鉄明おめでとうございます。 コンビニ開業前にこのE−BOOKに出会えたあなたは、本当にラッキーです。今まで誰も教えてくれなかったコンビニ経営の成功の秘訣がここには書かれています。このマニュアルさえあれば、マスコミがどんなにコンビニ業界が飽和と騒ぎ立てようとも、近所のコン...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 9日 (火) 12時41分

» すべての成功すべての巨富... ナポレオン・ヒル(米国の著述家) [名言ブログ]
すべての成功すべての巨富はアイディアから生まれる。ナポレオン・ヒル(米国の著述家) [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 07時54分

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(シュークリーム編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(前担当店舗カウンセリング編) »