« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(ポケモンケーキ編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール事前告知編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(クリスマスケーキ編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は昨日に続き、受付日数が残りあとわずかになってきたときのお客様へのクリスマスケーキを申し込んでいただくための手書きのPOPを書いた売場を紹介します。

★売場のポイント

①残り○日ですということをきちんと告知して時間制限を設けてあげることでお客様に行動してもらうように促す。

②残りの個数を具体的に書くことでリアリティ感を出す。(特に奇数は半端なのでさらにリアリティ感がアップする)

③急いでくださいの文字を入れることでさらに行動を促す。(通販などの今すぐ電話をと同じ)

ここのお店は昨年のクリスマスケーキの獲得と比べると17件割れているお店でした。なかなか昨年従業員さん1人でたくさん予約を取ってきてもらった人の分の割れを埋められないでいたので、工夫して実力でお客様から予約を頂こうと話をしてこのような対応を行っています。

どのような結果になったか・・・?は後日改めて報告できればと思います。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(ポケモンケーキ編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール事前告知編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/26277619

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(クリスマスケーキ編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(ポケモンケーキ編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール事前告知編) »