« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール事前告知編) | トップページ | 本日より二日間セミナー合宿です。 »

お金をかけずに売上をアップさせる手紙風POPの書き方(イチゴのお菓子編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は、新店舗がOPENする都合もあり、朝の5時からフォローにいく都合上3時起きで書いております。

本日紹介する売り場は、イチゴのお菓子が今の時期になるとかなり大量に菓子メーカーから推奨が増えます。1月5日や15日がイチゴの日というシャレもありますが、この時期クリスマスケーキが注文が多くなると必然的にイチゴの需要も多くなるので、その原材料を使用しているので、多くなるというのが一般的な理由です。

このイチゴのお菓子、普通だとバラバラに並んでいるお店がほとんどなのですが、関連してまとめて売ると見栄えがよくなり、お客様にもわかりやすくなり売れるんです。

単純に・・・「苺のお菓子大集合」と書いてあるだけですが、他のお店に比べてこういう売り場展開をしているお店は商品の動きが1.4倍になっています。

苺のお菓子だけで、売場をまとめるということは・・・他にもいろいろな売場から商品をまとめて提案することもできるのです。例えば、ロングセラー商品(昔からよくある定番商品)や味が2倍になっている濃い味のお菓子まとめました等いろいろな切り口から商品をくくって展開することが大事なのです。

昔は携帯電話はDoCoMoやauといったメーカー別に分けて陳列していましたが、今ではヤマダ電機は、メーカー別の垣根を越えて機能別に防水機能付携帯電話コーナーなどを作成して大きく売上を伸ばしています。

既存の枠組みにとらわれない違ったまとめ方をしてお客様に提案することが非常に大事なんです。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックありがとうございます。応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール事前告知編) | トップページ | 本日より二日間セミナー合宿です。 »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/26302207

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上をアップさせる手紙風POPの書き方(イチゴのお菓子編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール事前告知編) | トップページ | 本日より二日間セミナー合宿です。 »