« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(パティシェの卵編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(カップそば編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール販売編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は、今実施中の弁当全品50円引きセールで、最高販売数を出したお店の売場展開事例をお話しします。

★売場のポイント

①弁当と関連購入の見込める味噌汁、その中でもブランドのある「なだ万」の味噌汁をお店独自の手書きPOPをつけて告知する。

②弁当の50円引きセールがきちんとお客様に分かるようにもともとの値段がいくらで、50円引きでいくらになるというPOPを作成する。

③弁当の種類はいろいろありすぎてもお客様が選ぶのが迷うだけなので、アイテムを絞る。絞ることで単品あたりのボリュームを持つことができ、フェイスを広げることができる。

★販売結果

今までこのお店は昨年も同じセールを行っていたが、最高販売数が71個であった。今年は御用納めの金曜日にセールでは過去最高の89個の販売を上げることができた。前年比130.4%という結果であった(昨年も同じセールを実施している)。地区の前年比は95.6%と割っている中、このお店は1.3倍もの弁当の販売を上げることができた。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックをよろしくお願いいたします。皆様の応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(パティシェの卵編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(カップそば編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/26589561

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(弁当50円引きセール販売編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(パティシェの卵編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(カップそば編) »