« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(リッチピスタチオチョコ編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム販売結果編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(珍味編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日の記事作成で通算300通目の記事作成になりました。今年の3月下旬でまる1年が経過しようとしています。日々コツコツと継続を行ってきた結果ではありますが、今後も行動と継続を行う成功の法則5%にあてはまる人物として証明し続けていきたいと思います。

本日の売場の記事に関しては、珍味の商品でなとりから・・・

「一度は食べていただきたい熟成チーズ鱈」という商品を売れるように売り場作成をした記事をお伝えします。

★売場のポイント

①今までにない商品名の珍味である。この商品名を活かしてお客様に手書きのPOPを書くことでアピールできるのではないか?

②珍味を買おうと思っているお客様にまず1度は食べてみて下さいという選択肢を与えることで、気になったら買ってしまうように最上段に陳列して見てもらう確率を高める。

販売動向は金曜日からこの売り場作成を行ったので、明日以降に報告できると思います。こういう工夫を行うことで、まだまだ商品は売れるし、お客様にも楽しんで買い物をしてもらうことができます。

商品が売れる =イコール お客様が喜んでいる

商品をどう売るか? =イコール お客様をどう喜ばせるか?

ということを常に自分の物差しとして持ち、売り場展開を今後も行います。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックに感謝しております。ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(リッチピスタチオチョコ編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム販売結果編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/27038485

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(珍味編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(リッチピスタチオチョコ編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム販売結果編) »