« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (ホイップあんぱん編) | トップページ | 手紙屋という本を読んでの気づき・5 »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(とろ〰りクリームon杏仁豆腐編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は、今週新しく出たデザートの商品である「グリコ とろ〰りクリームon杏仁豆腐」の売れる売場についてご紹介します。

★売場のポイント

①商品を2段積みしてボリュームがあるように見せる(1段ではダメです)

②鮮度が1週間以上ある商品なので、ボリュームを持てる30個以上の発注を行う。

③食感の違う2種類の杏仁豆腐が入っていることを伝えた手書きのPOPをつける

④フェイスの数を最低でも6フェイス以上はとる。

★販売結果

地区の平均の販売が1日、5.3個にたいして、ここのお店は地区の平均よりも売上が6万円ほど低いにもかかわらず、なんと10個の販売を上げることができました。

売上がどうのこうのではなく、売れる売場をキチンと作ることで販売を上げることができます。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

社長 経営者 ビジネス系ブログ情報

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (ホイップあんぱん編) | トップページ | 手紙屋という本を読んでの気づき・5 »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/27564826

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(とろ〰りクリームon杏仁豆腐編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (ホイップあんぱん編) | トップページ | 手紙屋という本を読んでの気づき・5 »