« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(麺類50円引きセール編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(ナポリタン編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日はスパゲティ・パスタの中でも定番中の定番のナポリタンスパゲティを劇的に販売を変える売場展開についてご紹介します。

現在お店では、麺類全品50円引きセールを行っていますが、様々なうどんや蕎麦やラーメンなど全てが50円引きになっています。売れるものが様々多くあるため、単品で売れ残ってしまうものも中にはあります。

今回、このお店はジューシーナポリタンが発注した割には予想以上に売れなかったために発注数21個に対して4個しか売れていないという状況でした。このままでは廃棄になってしまうということもあり、売り場を下記のように変更しました。

★売場のポイント

①ジューシーナポリタンのボリュームのある量はあるので、フェイスを広げる。これを行うことによってお客様の目に入り、売れます。

②手書きでPOPを書く。ただ、手書きで書けばいいということではなく、なぜジューシーなナポリタンなのか?という商品名に対するこだわりを説明しました。

素材本来の美味しさをお客様に提供するように作っているということの情報をPOPにて発信することで、お客様は目をとめてくれます。

★販売結果

手書きのPOPをつける前の販売数は4個で廃棄が2個出ましたが、昨日の販売数は8個。本日の販売数は7個で、全て完売してしまったのです。2倍の販売数を叩き出すことができました。

商品というのはただ置いておけば売れる時代は終わっています。この商品がどのような商品なのか?他のナポリタンとの違いは何なのか?ということの情報をキチンとお客様に伝えることで大きく販売が変わるのです。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックをよろしくお願いいたします。応援いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(麺類50円引きセール編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/26999425

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(ナポリタン編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(麺類50円引きセール編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム編) »