« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(珍味編) »

お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(リッチピスタチオチョコ編)

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日3発目の記事になります。3つ目の売れている売場展開の記事は、今週明治製菓から全国で一斉に新発売になった 「リッチピスタチオチョコ」 の売れている売場の記事を作成します。

まず、この明治製菓のリッチチョコは今までストロベリーやバナナ味などが出ており、金額も210円と通常のチョコレートよりも高く販売しているちょっとぜいたくなチョコレートになります。

今回のピスタチオチョコレートですが、ピスタチオとはナッツの女王とも呼ばれる、他のナッツとは異なる独特の風味があるナッツになります。それを今回はホワイトチョコレートと混ぜたという非常に味の濃いチョコレートになります。

★売場のポイント

①ボリュームをもって展開する。初回発注量40個と大量の数を確保する。

②フェイスを広げる。最上段で1段展開を行うことで、お客様の目にとまり、購買意欲をかきたてる。

③手書きでPOPを書き、お客様に「言葉のチカラ」で購入をしてもらう。手書きPOPとしては、一見マイナスに見える「濃厚な味」ということを正直に伝えています。本来の味を出しているから濃厚なんだということをお客様に分かってもらえるような情報発信をしています。

★販売結果

チョコレート分類では地区では売筋34位の商品が、ここのお店では販売数1位という結果を出しています。地区の1日平均0.4個の販売と比較すると、このお店は2.7個と約700%近い販売差を誇っています。

商品を売るということは非常にシンプルです。1商品当たりのボリュームを持ち、アイテムの数を減らし、お客様の目にとまるようにフェイスを広げ、手書きのPOPや声をかけることで情報を発信し、お客様に知ってもらうことで初めて買ってもらうことができます。。

↓ ↓ 皆様の応援のクリックに感謝しております。これからもご支援をよろしくお願いします。いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Banner2

人気ブログランキングへ

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(珍味編) »

売れる売り場の展開」カテゴリの記事

コメント

確かに……
食べてみたくなりました(*^_^*)

投稿: | 2009年1月11日 (日) 09時26分

(*^-^)うちの近所のコンビニでもみました。
ひょっとして?ひょっとして?うちの近所?I県T市なんですけど(^_^;)

投稿: ささりん | 2009年1月11日 (日) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/27001142

この記事へのトラックバック一覧です: お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(リッチピスタチオチョコ編):

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(プリンバウム編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方(珍味編) »