« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (冷やし中華編) | トップページ | I met a boy 父の日に、バンビ公園で。 を読んでの感想 »

大恐慌入門という本を読んでの感想

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

今日は穏やかな日曜日です。久々にどこにも行かないでゆっくりと家で、くつろいだ日曜日を過ごしています。色々とたまっている名刺やハガキの整理、本や書類の整理などにあてて、環境を一度整えなおす日に使います。

そんな中、「1日30分」を続けなさいの著者でもある「古市幸雄」さんからもおススメされた本である・・・

==========(以下古市さんの紹介文)===============

こんにちは、古市です。


久々に、衝撃を受けた本を読んだのでご紹介します。


『大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべき
か? 』朝倉 慶(著) 徳間書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198626618/successtool-22


悪いことは言いません。必ず3回は読んでください。もう一度書きます。
必ず3回は読んでください。


3回読んでわからない人は、5回読んでください。5回読んでもわからない人
は、10回読む。


この手のタイトルの本は、裏付けデータがないのに読者の恐怖心を煽る内容
のものが多いです。しかし、この本は違います。


これだけ裏付けされたデータ満載ならば、これから起こるであろう現実を直
視しなければいけません。いや、直視しなければ、生き残れません。


サブプライムローンから発生した今回の金融危機が、本当はどれだけ規模が
大きく、恐ろしいことなのか? そして、私たちはどのように対処していけ
ばいいのかが書いてあります。


この本を読む前のあなたの行動と読んだ後のあなたの行動は、必ず違ってく
るはずです。それだけインパクトが大きい。


「もういいかげん希望的な観測で未来を語るのは、やめましょう」
(10ページ)


直感ですが、この著者のように物事をスパッと言い切る人は信頼できます。


「最悪を想定して、最善を尽くす」という格言がありますが、最悪のシナリ
オを知っておくのと知らないのでは、準備の仕方がまったく違ってきます。


騙されたと思って、すぐに読んでください。それも3回ですよ。


--------------------------------------------------------------------
【絶対に3回読みなさい!】おすすめ本 『大恐慌入門』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198626618/successtool-22
--------------------------------------------------------------------

=========(ここまでが紹介文)===================

朝倉慶さん著書の「大恐慌時代」何が起こっているのか?これからどうなるのか?どう対応すべきなのか?を素直に読みました。

読んだ感想・・・色々なデータの裏付けされたこれからもっと資本主義が崩壊していくことはわかるのですが、なにせ自分自身が関心が持てない分野なので、飛ばし読み。

一番大事なのはどう対応すべきなのか?がわかっているのとわかっていないのでは、大きく違うことであります。

お金の価値が下がるこれからは、お金に頼った生き方をするのではなく、人間力に頼った生き方をしないといけないんです。

人を傷つけて物を奪い合うのではなく、お互いに協力し合って助け合う。この考え方が大事です。

阪神大震災の時に食料の配給が行われる時に日本人は列をキチンと作って、奪い合うことなく待っていた行動に世界の人たちは衝撃を受けているのです。日本人としては当たり前の感覚が世界の人からするとあり得ないことなのです。

それだけ日本人というのは素晴らしい民族だし、その日本人に生まれたことを誇りに思わないといけないんですね。

今、これから我々が行っていかないといけないことは色々ありますが・・・

「人を喜ばせる」「目の前の人を一所懸命に喜ばせる」

「人の夢を本気で応援する」「今、自分にできることを本気で行う」

このようにお互いを助け合う人がこれからの世の中では求められるし必要とされます。明治維新以来の劇的な世の中に変わる100年に1回の大チャンス!!

皆様、今日からできることを行い、「私」「我」ではなく「あなた」「公」を中心に考えた生き方をしていくことをしていきましょう!!

大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?

買ったきっかけ:
古市幸雄さんのおススメにより

感想:
難しい話は軽く理解すればいいと思います。どう対応するかを理解して、実践することが大事です。

おすすめポイント:
お金だけが幸せではないのです。今この瞬間から幸せを感じることはできます。

100年に1回の大チャンスを楽しんで生きていきましょう。

大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?

著者:朝倉 慶(あさくら けい)

大恐慌入門 何が起こっているか? これからどうなるか? どう対応すべきか?

↓ ↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

社長 経営者 ビジネス系ブログ情報

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (冷やし中華編) | トップページ | I met a boy 父の日に、バンビ公園で。 を読んでの感想 »

読書をしての気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/28097995

この記事へのトラックバック一覧です: 大恐慌入門という本を読んでの感想:

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (冷やし中華編) | トップページ | I met a boy 父の日に、バンビ公園で。 を読んでの感想 »