« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (ワンダ缶コーヒー ミニミニチョロQ付編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (オリーブオイルポテトチップ編) »

「福に憑かれた男」を読んでの学び

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントの島村信仁です。

本日は、久々に家でゆっくりしている!?休日を過ごしております。先週は同僚の結婚式の余興準備で日々深夜まで遅かったので、本日はゆっくり体を休めて、どこへも行かない休日になりました。

雨に雪に風にとひどい状況でしたので、こういう日は家で読書をするに限ります。本日は1日かけて、ゆっくり読んだ「喜多川泰」さん著書の「福に憑かれた男」のご紹介を致します。

この喜多川さんという著者のすごいところは・・・ある人生を豊かに変える3つの習慣をストーリー仕立てにしてわかりやすく、人の心を揺さぶり感動させてしまうところです。

私もビジネス書は何百冊と呼んでいるので、成功する人としない人の違いや、成功している人がしている習慣や考え方などのフレーズや文章は何百回と見かけましたが、このようなストーリー仕立ての本だと入ってき方が全く違うのです。

今回、この本には、人生を豊かに変える3つの習慣として・・・

「人知れず他の人のためになるいいことをする」

「他人の成功を心から祝福する」

「どんな人に対しても愛を持って接する」

が紹介されています。

このことが自分の心が「幸せ」に感じることを出来るようにして、人生を「幸せ」にするのです。

私自身で当てはめてみると・・・

一つ目の「人知れず他の人のためになるいいことをする」

以前の自分よりは出来てきてはいますが、まだまだです。人に知ってもらいたいという「欲」がまだまだある自分がいます。これは反省して、人知れず誰も見ていなくてもやることを意識して行動にしたいと思います。

二つ目の「他人の成功を心から祝福する」

自分が担当しているお店のオーナーさんの成功は普通に望んでいるのに、自分と同じように意識の高い人が集まる講演会やセミナーなどで、他の人が活躍しているのを見ると「悔しい」と感じてしまうダメな自分がまだまだいます。

「悩みの大半は他人との比較」

「自分が知らない人のほうが世の中で大成功しているのだから、せめて自分が知っている人が成功したら心の底から喜ぼう」

思ってはいるのですが、まだまだ出来ていない自分がいます。そんな私。

三つ目の「どんな人に対しても愛を持って接する」

私としてはこの3つの中では、まだ一番出来ているほうかなと思います。どうしても人生の節目の大切な日に平気で嘘をつく人のことを許せない自分がいるので、どんな人に対しても・・・というのはまだまだ出来ていない私です。

私に「福の神」が憑くのはもっともっと心の豊かさをアップさせないといけませんね。「心」に余裕をもって幸せを感じて生きていくようにしていきます。

↓ ↓ 多くの人に私のブログを見てもらい、役立てて頂きたいと思っています。そんなあなたの清き1票が多くの人を幸せにします。ぜひぜひ3つともクリックをよろしくお願いいたします。

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

買ったきっかけ:
私の大切な人から絶対に読むべきだとおススメされたので。

感想:
間違いなくこの3つの習慣を行うことができたら、人生幸せに勝手になってしまうし、自分もそうなるようにしていこうと決めました。

おすすめポイント:
ビジネス本とは違う、ストーリー仕立ての中にこの3つの習慣が入っているので、ものすごく心の中に入ってきます。

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

著者:喜多川 泰

「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

社長 経営者 ビジネス系ブログ情報

|

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (ワンダ缶コーヒー ミニミニチョロQ付編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (オリーブオイルポテトチップ編) »

読書をしての気づき」カテゴリの記事

コメント

島村さんこんばんは、ちりです。
今日からバレンタインチョコレートの割引が始まりました。売り場は生きてるって感じです!板チョコ、逆チョコ‥たくさん目立つように 展開してます☆勿論 手書きPOPも添えて。以前 島村さんのピスタチオチョコレートの売り場写真を見て こんな見せ方もあるだ‥と勉強になり、早速真似してしまいました!私のやる気、売り場を見て 地区一目指そう!‥と店長もやる気満々です!島村さんの意識レベルの高さがブログから溢れるように伝わり 私も刺激を受け このやる気を持続させようと思っています。オンとオフ、上手に使い分けていきたいです。それではまた勝手にコメントさせていただきます、すみません(>_<)

投稿: ちり | 2009年2月 2日 (月) 23時43分

ちりさんへ。。。

コメントありがとうございます。ちりさんのやる気、わくわく感が店長にも伝わってお店が明るくなっているのが想像できて嬉しいです。

板チョコの値引きセールの中にピスタチオチョコが入っているので、同じように真似してピスタチオだけでああいう売り場を作ってみるとより売れますよ。

チョコレートは板でボリュームが出しにくいので、赤色のDVD陳列什器を使うと在庫が少なくてもボリュームを出すことができます。

ピスタチオチョコを展開しているお店は今でも4週間、同じ売場を継続していますが、3週目から昨日まで、毎日210円のチョコレートが1日平均で5個売れるお店にまでなってきています。

ぜひ販売結果が出て、店長さんも喜んでちりさんも喜んでもらえると嬉しい限りです。

ありがとうございます。今日もワクワクしながら働きましょう♪

投稿: 島村 信仁 | 2009年2月 4日 (水) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016579/27654604

この記事へのトラックバック一覧です: 「福に憑かれた男」を読んでの学び:

« お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (ワンダ缶コーヒー ミニミニチョロQ付編) | トップページ | お金をかけずに売上アップさせる手紙風POPの書き方 (オリーブオイルポテトチップ編) »