売れている商品

一番売れるチルドプリンとは?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は1日30分を続けなさい!の著者である古市幸雄さん主催の20名限定「お金の勉強会」セミナーを受けに東京に来ています。20名限定だけあって高価格帯のセミナーになっています。

しかし、お金の勉強をしている人は世の中にどれだけいるでしょうか?お金のことについて学校で習ったことはありますか?ないんですね。だからみんなお金の流れがわからなくて、苦労しているというのがあります。

私はお金で苦労したことはありません。(一生しない運勢だと言われました♪)悪い借金・キャッシングもしたことは1回もありません。(よい借金はすべきです。)これから先の自分の人生をさらによりよいものにするために「お金」について学んできます。

明日のブログでセミナーの内容を紹介するので、ぜひ読んで皆様の将来のお金に対しての学びになれば幸せであります。

さてさて、今日は秋口のこれからが年間で最も冷蔵(チルド)プリンが売れてくる時期なのだけど、一番売れているプリンはなんだかご存知でしょうか?

一番売れているのは森永の焼プリンなんですね。なぜこのプリンが売れるのか?というと表面にしっかりと焼色が付き高級感がある見た目の一方で、税抜き希望価格が105円と非常に割安感があるんです。

遠赤外線オーブンで長時間焼き上げており、凝固剤で固めた「ゲル化プリン」とは異なる商品なんですね。コンビニでもスーパーでも販売しております。秋の嗜好の変化で食べたくなるプリン。プリンが食べたくなったら「焼プリン」食べてみてくださいね。

それでは今日も美味しいデザートが食べることができる環境に感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

森永 焼プリン ほろにがカラメルソース 140g 森永 焼プリン ほろにがカラメルソース 140g
販売元:ネットスーパーtakenoko
ネットスーパーtakenokoで詳細を確認する

↓ ↓ プリンが食べたくなった。焼プリンがTOP売筋と初めて知った・・・という方は下記をクリックしてください。皆様の応援に感謝しております。ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餅が今の時期に売れているワケ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

もう~いくつ寝ると~お正月~♪というお正月に食べる機会が増えるお餅ですが、なぜか!?今の時期に餅が売れているのです。不思議に思いませんか?

スーパーなどに行くとお餅が売り場の一角に積み上げられているようなところもあります。もしスーパーで積み上げている店舗はあったらそこのお店の店長さんは情報に敏感という風にとらえてくださいね。

売れている理由は値上がりしたカップ麺やパンなどの簡便な加工食品から家庭内への調理を伴う商品に関心が移っているんですね。手作り志向と節約志向の2つの人間の心理があって売れているんです。

お餅(切り餅)は1キログラム入って安いところで700円前後。普通だと900円ぐらいでしょうか?1個当たりの値段で換算すると30円~45円程度で麺やパンに比べて割安だと感じる人が増えています。1個食べると十分なカロリーが取れて、手軽な朝食にも人気なんです。以前ブログでも書いた餅でワッフルを作る機械「モッフルメーカー」が売れているところにも通じるものがありますね。

それでは今日もお正月前に餅が食べることができることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

明日は東京へお金の勉強会のセミナーを受けに行ってきます。後日ブログにて書こうと思いますので楽しみにしていてくださいね。

[切り餅・角餅] 袋入10枚セット [切り餅・角餅] 袋入10枚セット

販売元:栗きんとんと和スイーツの新杵堂
楽天市場で詳細を確認する

↓ ↓ へえ~そうなんだ。今は餅が売れているのかあ・・・と感想を持った人や私も餅にしてみるか?と思った方はぜひぜひ下記のボタンを押して応援していただけると嬉しいです。皆様の応援に日々感謝しております。ありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5秒にこだわるとモノが売れてしまう

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も目覚めることが出来て幸せです。ありがとうございます。鳥の鳴き声って素晴らしいね。

さてさて、今日はこんなん発想誰でもありそうだけど、商品にしたらめっちゃ売れている玩具を紹介しようかな。

この玩具を作ったのは「むげんプチプチ」や「むげんエダマメ」などプチプチするものを見ると無性に押したくなる・・・その願望をかなえるために作ったおもちゃに次いで、バンダイがまたもや人間の本能に訴えるおもちゃを作ったんです。

その名も・・・「5秒スタジアム」です。

人間誰しもストップウォッチで5秒ピッタリで止めるということを遊びでやったことは多いと思いますが、これを真面目に考えて商品にしてしまったのがこの「5秒スタジアム」です。

遊び方のモードは3種類あって、ピッタリ5秒で止めるための試合モードがあります。これは「5秒ジャスト」「イケテル~」「ズレすぎだ」「帰れ」のコメントも出る面白いモードです。

想わず何度もチャレンジしてしまうやみつき感と5秒ちょうどを達成してしまった時の爽快感に人間はハマってしまうんですね。。。本能を刺激した素晴らしいゲームですね。

5秒スタジアム ブラックレッド 5秒スタジアム ブラックレッド
販売元:mimiy
mimiyで詳細を確認する

↓ ↓ へええ。知らなかった。思わず998円ぐらいだから買ってみるか!?って少しでも想ってしまった方は応援のクリックをぜひぜひよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本で最も古い存在するビールって何?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

昨日は東京で会議がありましたが、人の購買の動きが周りの環境によって変化が起きていることに改めて確認をした1日でした。

ガソリン・灯油の高騰は言うに及ばず、いよいよビール会社で唯一値上げをしていなかったサントリーも9月からビールの値上げを開始しますし、来月からは小麦の値上げでパンやうどん関係がまたもや値上げになり、消費者の人の生活防衛意識がより高まっています。

お酒を飲む機会もガソリンの高騰の影響があり、外で飲むのではなく、自宅で飲む傾向が増えているのも消費者の人の大きな動きの変化です。

そのような中で、来週の火曜日からコンビニエンスストア限定で日本で存在するビールとしては最も古い缶ビールがお店に並びます。日本でいちばん古いビールってなんだかご存知ですか?瓶ビールは今、すでに業務用として売られていますが、これをコンビニ限定の飲みやすさを意識して缶ビールで出すんですね。

ビールの名前は・・・「サッポロ ラガービール」。1877年に商品化されたブランドで、131年もの古い歴史を持つビールなんですね。これはこれから売れる商品として先に伝えておきますね。今まで飲んだことがない人も飲食店じゃないと飲めなかったビールなので、知らなかっただけだと思います。

131年の歴史を味わいながら自宅でのんびりと一杯飲んでくつろぐ・・・そんな想像をしながら来週の火曜日を楽しみに待っていてくださいね。

サッポロ・ラガービール 500ml サッポロ・ラガービール 500ml

販売元:ベルギービールJapan
楽天市場で詳細を確認する

↓ ↓ 飲んでみたい!買ってみるよ!という人はぜひ下記のボタンのクリックをよろしくお願いします。皆様の応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルボチップスが売れているワケ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は今売れている話題のお菓子「ガルボチップス」について話をしようかな。今年も秋口になるとポッキーやチョコレートなどの新作のお菓子が大量に出てきます。その中でも先週出てきたこの「ガルボチップス」が売れている理由は何でしょうか?

1つ目に・・・秋口は嗜好が変化してきて味の濃いお菓子が食べたくなるんですね。チョコレートが売れるのは年間でバレンタインデーがある2月を除くと9月、10月というところが次に売れる月になります。

2つ目に今回の「ガルボチップス」はガルボというチョコレートとチップスを組み合わせたお菓子なんですね。ザクザク言うといところから見てもチョコレートなんだけど不思議な食感というのがうけて売れています。

3つ目に広末涼子出演のTVCMが面白くて売れているというのがあります。15秒と30秒編がありますが、コミカルな受け答えが面白いCMです。ぜひ見てみてくださいね。ここで裏話ですが・・・実は広末涼子は12年前に「ガルボ」のチョコレートのTVCMに出ていたことがあるんですね。

↓ ↓ 皆様の応援に感謝しています。食べてみたいと思ったらぜひぜひクリックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おでんが一番売れる月って何月?

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は東京にセミナーを受けに来ています。急遽ではありますが、金持ち父さん、貧乏父さんの「キャッシュフローゲーム」の4回目とキャッシュフローのセミナーを受けに来ました。お金の流れの勉強をするために来ており、新宿駅近くの酸素カフェから記事を作成しています。

さてさて、今日でいよいよ8月も最終日です。東京は少し雨がぱらついており、やや寒い感じです。コンビニで秋冬に売れる商品の代表である「おでん」ですが、1年12ヶ月の中で最も売れる月というのは何月だと思いますか?

私は入社当初は全くわからなかったので、気温が最も低くなる12月、1月あたりが最も売れると考えていましたが、実はそうではないんです。自分がコンビニの現場で店長として働いていたときに気づいてしまいました・・・

最も「おでん」が売れる月は9月、10月なんです。特に売れるのは9月なんですね。つまりは明日からが最も売れるんです。なぜ9月に最も売れるのでしょうか?

売れる一番の理由はお盆を過ぎて気温が30度以上続いていた日が25度になると肌寒く感じるんですね。人間の体感気温というものが寒いと感じるのがこの秋になる入り口のところなんです。

そして、家庭ではまだ「おでん」を作っていないところが多いんです。家庭のおでんの素が売れるのは11月ぐらいからなので、家庭で作り始める前が最も売れるんです。

明日からセブンイレブンでは美味しいおでんが70円均一で1週間食べることができます。近くのセブンイレブンでぜひぜひお買い求めて食べてみてくださいね。今年の一押しは「絹ごし厚揚げ」です。なめらかな食感が最高です。

うま味おでん適量タイプ【調理済】350g・常温保管簡単便利に本格おでん!!  うま味おでん適量タイプ【調理済】350g・常温保管簡単便利に本格おでん!! 

販売元:味のやま徳
楽天市場で詳細を確認する

↓ ↓ 参考になった、面白かったという場合には下記のボタンをクリックして応援の1票をよろしくお願いいたします。皆様の応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ボックスティッシュの組数が減っているワケ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日も目覚めて恵みの雨が降っています。ありがたい限りです。日本にいると当たり前の雨ですが、カンボジアではなかなか雨が温暖化の影響で降っていないんですね・・・本当に感謝です♪

さてさて、今日はボックスティッシュの組数が世の中的に変化して、減っているという話をしようかな。みなさんの家に必ずあるボックスティッシュ。当たり前のように置いてあるのでいきなり質問します。

「あなたの家に置いてあるボックスティッシュの組数は何組ですか?」

この質問に即座に答えられる人はあまりいないのではないでしょうか?当たり前すぎて組数なんか見たこともないし意識したこともないという人が多いのではないでしょうか?

今の世の中の組数は160組が普通になっています。昔は200組が普通でした。大きく分けて組数は150組、160組、180組、200組があります。

06年時 200組47%:160組20% ⇒ 08年 200組37%:160組43%

と160組が多くを占めるようになってきたんですね。なぜでしょうか?

原燃料の高騰に伴う価格転嫁が出来ないために、消費者の価格と組数に対する意識を比較して消費者がほとんど意識していない組数を減らして実質値上げにするため。なんですね。

世の中で一番売れているボックスティッシュは「160組のスコッティフラワー5個パック」です。最近はコンビニのセブンイレブンでもこの市場ナンバー1商品と同品質で価格も大差ない328円の5個パックボックスティッシュを発売して売れてきております。

身近なコンビニにもこのような値頃感のあるボックスティッシュが売っていることをぜひぜひ知ってくださいね。

それでは今日もティッシュで鼻がかめることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

スコッティティッシュ 160組*5個パック Health and Beauty スコッティティッシュ 160組*5個パック

発売日:2006/11/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↓ ↓ おもしろかった。役にたったという場合にはぜひ応援のクリックをよろしくお願いします。皆様の応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液体洗剤は本体よりも詰替えが売れるワケ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

今日は朝から大雨の音で目が覚めました。ナイスな目覚まし時計の音でした。恵みの雨です。

さてさて、今日は昨日に引き続き、液体洗剤の話をしようかな。昨日のコメントで洗濯にはこだわっているんですということをいただいたので引き続き洗濯ネタで・・・

昨日記事に書いたとおり、洗剤は粉から徐々に液体にシフトしてきているというのが今の世の中ですが、液体洗剤の中でもさらに本体と詰替えがあります。どちらが売れているのでしょう?もうおわかりですね。圧倒的に詰替えです。

液体洗剤の本体と詰替えの売れ方がどれぐらいの比率かというと・・・

05年 詰替73.4%:本体26:6% 06年 詰替76.8%:本体23.2%

07年 詰替80.5%:本体19.5% というふうに年々詰替えの比率が増加しているんですね。詰替えが売れている理由は明白です。エコ意識の向上と詰替の方が本体よりも値段が安いからです。

液体洗剤だけでなく、シャンプーやボディーソープにも同じことが言えます。ちょっとこぼれ話ですが、資生堂の「TSUBAKI」シャンプーは当初は一切詰替えを出さなかったのですが、お客様から相談室になぜ詰替えを出さないんだ?との苦情があまりにも多く急きょ作ったという経緯があるぐらいなんですね。

このような世の中の動きなのにほとんどのコンビニではいまだに本体しか置いていないんです。これでは売れるわけがないんです。今すぐ買いたいお客様にはポンプサイズだけは詰替にして、ミニだけ今すぐ使える本体にすべきだと私は感じています。

ミニサイズの商品しか置いていないコンビニってあったら繁盛すると思いませんか?ビジネスホテル街などに出せば専門性のあるお店なので売れると思うんですが・・・

それでは今日も洗濯するのに洗剤があることに感謝して生きていきましょう。それではまた明日!

【P5倍 8/30 9:59マデ】アリエール イオンパワージェル つめかえ用 1.0kg 【P5倍 8/30 9:59マデ】アリエール イオンパワージェル つめかえ用 1.0kg

販売元:ケンコーコム
楽天市場で詳細を確認する

↓ ↓ 参考になった、おもしろかったという方は応援のクリックをよろしくお願いします。コメント書いてくれたSoyumiさんありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

粉洗剤よりも液体洗剤が売れてきているワケ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

最近はめっきり涼しくなってきましたね。今までは洗濯も外に干せばすぐに乾きましたが、これからの時期はなかなかそうもいかなくなりそうな感じです。

さてさて、今日は洗濯についての話をしようかな。私のブログを読んでくださっている読者の皆様は洗剤は「粉洗剤」と「液体洗剤」のどちらを使っていますか?

昔なら圧倒的にほぼ全員が粉洗剤だったと思いますが、今は世の中の流れに大きな変化が起きています。毎年、液体洗剤を使う人が増えてきているんです。2年前の06年では粉77%:液体23%でしたが、昨年は粉72%:液体28%となり、今年は、粉67%:液体33%にまでなると予測されています。

なぜ液体洗剤を使う人が増えてきているのでしょうか?

これは大きな理由として二つ挙げられます。

①粉洗剤だと洗濯した洗いものに溶けないで残っていることがあり、潜在的に不満を持っている人がいるから。

②水をあまり使わないでもよいとうたっているドラム式洗濯機の普及により水が少ないために粉だと溶けないで残ってしまうことが多いから。

このような理由からますます、液体洗剤の普及が進むのはあきらかなんですね。ちなみに市場で一番売れている液体洗剤は「アリエール」になります。

それでは、今日も洗濯機で洗濯ができることに感謝して生きていきましょう。昔は手で洗っていたのに比べたらありがたいかぎりです。それではまた明日!

アリエール イオンパワージェル 1.1kg★税込3150円以上で送料無料★[アリエール] アリエール イオンパワージェル 1.1kg★税込3150円以上で送料無料★[アリエール]

販売元:爽快ドラッグ
楽天市場で詳細を確認する

↓ ↓ 参考になった、面白かったという場合には応援のクリックをよろしくお願いいたします。皆様の応援に感謝しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年は湯たんぽが売れるワケ

おはようございます。朝4時起きのコンビニ経営コンサルタントのノブリンです。

いよいよ8月も終盤に入ってきましたね。あっという間に秋になってきますが・・・

さてさて、今日はこれから今年の秋冬は「湯たんぽ」が間違いなく昨年よりも売れるという話をしようかな。

なぜ、そんなことが言えるのかっていうと・・・まず、今年の様々な世の中の流れを見ると一番大きいところがガソリン・灯油の価格上昇です。特に灯油も上がっているんですね。今までは1リットル当たり100円行かない97、8円ぐらいの価格でしたが、今年はすでに130円近くにまで上昇しています。昔のレギュラーガソリン並みです。

その中で、特に灯油を使う地域というのが北海道と東北なんですね。部屋を暖めるのに電気もありますが、北海道は7割の家庭が灯油、東北の家庭も51%は灯油を使っている灯油地域なんですね。今年はこのように価格が大幅に上昇していることもありなかなか灯油を使いたくても使えない。でも使わないと寒い・・・さてどうしよう?

人間不便になると様々なアイデアを出して乗り切る生き物なんですね。今年は「湯たんぽ」で乗り切りますよ。昔の人も湯たんぽを使っていましたから。水を入れて電子レンジでチン♪すればいいものも出てきているんです。

私も今年は初めて「湯たんぽ」使ってみようかなあ。寝る時に温かいのをギュッとすると幸せを感じますよね。

それでは今日もこの湯たんぽを開発した人に感謝ながら生きていきましょう。それではまた明日!

白元 レンジでゆたぽん ゆたんぽタイプ 1個 (1906-0106) 白元 レンジでゆたぽん ゆたんぽタイプ 1個 (1906-0106)
販売元:雑貨屋
雑貨屋で詳細を確認する

↓ ↓ 応援のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキング にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)